【正式リリース】アプリプロモーションサービス「AppRoom」リニューアルリリース

個人開発者やスタートアップのアプリをより多くの人に届け、アプリ開発全体の活性化を目指す

InnovationPlace株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:伊藤竜哉、以下「InnovationPlace」)が1分で自分のアプリをプロモーションできるサービス「AppRoom」を2020年11月18日(水)にリニューアルを行い正式リリース致しました。


【AppRoomとは】
1分で自分のアプリをプロモーションできるアプリプロモーションサービスです。
自分のアプリを登録または配信予約をすることで初期ユーザーの獲得やユーザーから近い距離でフィードバックを得ることができ、アプリ開発を活性化することが可能です。
サービスURL:https://www.approom.me
公式Twitter:https://twitter.com/approom_jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/approom_jp

【リニューアルポイント】

  1. サービス名変更:「NewAppPlace β」という名称から「AppRoom」と変更しました。
  2. 新UI・UXの変更:TOPページを中心に全ての画面を見やすく分かりやすいように修正しました。


【登録できるアプリの種類について】
AppRoomで登録できるアプリの種類について「iOSアプリ」「Androidアプリ」「Webサービス」の3種類で登録することが可能です。

【サービスのご利用方法】
下記サービスページからアカウントを作成することでアプリの登録や配信予約を行うことが出来ます。
https://www.approom.me/registeraccount?utm_source=PRTIMES&utm_medium=social
 

【InnovationPlace株式会社について】

「個人が活躍する未来を創る」をミッションに掲げ、
1分で自分のアプリをプロモーションできるサービス「AppRoom(https://www.approom.me/)」と
話題のWebサービス・アプリが見つかるメディア「Apppla(https://www.appp.la/)」と
全ての人のためのWebポートフォリオサービス「RESUME(https://www.resume.id/)」の運営と開発を行っています。
公式HP:https://www.innovationplace.co.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/ip_inc_jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. InnovationPlace株式会社 >
  3. 【正式リリース】アプリプロモーションサービス「AppRoom」リニューアルリリース