コロナウイルス感染症対策、在宅で「無料リモートグループカウンセリング」開始

〜カウンセラーにオンラインで相談、一人で抱えず心を分かち合う時間へ〜

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浮世 満理子、以下アイディアヒューマンサポートサービス)は、在宅で「無料リモートグループカウンセリング」を開始致します。本取り組みを通じてコロナウイルス感染症の影響による緊急事態宣言による外出自粛、テレワーク、家庭内での人間関係の悩みなど、一人でも多くの皆様のストレスの緩和に貢献してまいります。
Press Release

2020416
株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
報道関係社各位


【背景】
4月7日の緊急事態宣言の後、外出の自粛期間の強化・延長、テレワークの推奨強化、学校の休校の延長等、アイディアヒューマンサポートサービスには、ストレスや不安を感じている方々の相談が多く寄せられ、オンラインでの講座で心理を学ぶ方が急増しています。3月にリモートグループカウンセリングを開催し、4月以降の開催の要望を多くいただき、アイディアヒューマンサポートサービスでは、スマホやタブレット、パソコンで簡単にアクセスでき、ビデオ通話が可能な「無料リモートグループカウンセリング」を開始することを決定いたしました。

【内容】
リモートグループカウンセリングとは、アイディアヒューマンサポートサービスの所属するカウンセラーが講師となり、グループカウンセリング(ビデオ通話)を参加者30名を限定に無料で行います。LINEのオープンチャットでも参加可能で、参加者が自分の気持ちを発言、講師に聴きたいことを気軽に質問できる仕組みとなっております。グループカウンセリングのテーマは、感情のコントロール方法や、ストレス対策、子どもや家族とのコミュニケーション法などがあげられます。本取り組みを通じて、心のケアについて語り合い、自分に合ったセルフケア方法を見つけることを目的としています。

【リモートグループカウンセリングお申込み方法】
以下のURLからフォームに入り、予約日時をお選びください。お申込いただいた方には、グループチャットへのご招待、ビデオ通話のために必要な情報をお伝えします。
https://www.idear.co.jp/contact/
※お手元のスマホやタブレット、パソコンで簡単に出来る操作なのでご安心下さい。

【日程】
※以下の日程は、学院長浮世 満理子が担当します。
料金は無料です。
・4月26日(日)18:00~19:00
  テーマ:ストレスケア、セルフケア
・4月30日(木)19:00~20:00
  テーマ:自粛疲れと不安を緩和する
                         学院長:浮世満理子
【団体概要】■アイディアヒューマンサポートサービスについて

アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカのドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。
メンタルトレーニングの分野では、サッカー、ゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムは、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災、三宅島、東日本大震災等の被災地のメンタルサポートも継続して行っております。SNS相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くのSNSスーパーバイザー、SNSカウンセラーを輩出しています。

会社名:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
代表者:代表取締役 浮世 満理子
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1階
TEL:03-5469-8787
URL:https://www.idear.co.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイディアヒューマンサポートサービス >
  3. コロナウイルス感染症対策、在宅で「無料リモートグループカウンセリング」開始