ザ・ムリア、ムリアリゾート&ヴィラス-ヌサドゥア、バリ リゾート内のベスト8を発表

バリ島ヌサドゥア地区のラグジュアリーホテル、ザ・ムリア、ムリアリゾート&ヴィラス-ヌサドゥア、バリは今月、リゾート内のベスト8を発表

コンデナストトラベラーの読者チョイスアワードで世界No.1など、数々の賞に輝くインドネシア、 バリ島ヌサドゥア地区のラグジュアリーホテル、ザ・ムリア、ムリアリゾート&ヴィラス-ヌサドゥア、バリは今月、リゾート内のベスト8を発表しました。

レディースコートヤードレディースコートヤード

ザ・ムリア、ムリアリゾート&ヴィラス-ヌサドゥア、バリが発表したベスト8は以下の通りです。

No. 1.ザ・ベストビュー: ザ・ムリア
ザ・ムリア、目覚めとともに目の前に広がるインド洋と黄金に輝く日の出。プライベートバルコニーでのジャグジーから眺めるサンセット。バトラーサービス付きで、究極の時を過ごすことができます。

No. 2.ザ・ベスト美食体験: ムリアダイニング
リゾート内に9箇所のシグネチャーレストランとバー。ムリアバリは、ゲストの皆様を美食の旅に誘います。カフェではビュッフェコーナーが7箇所。タイ、韓国、インド、インドネシア、和食の料理の数々。きわめつけはデザートルーム。江戸銀では、活気に溢れる鉄板焼き、テーブル8では出来立ての飲茶、ムリアデリでのスイーツと幅広いチョイスから選べます。

No. 3.ザ・ベストブランチ: ソレイユ
ビーチフロントで、インド洋の壮大な景色を眺めながらいただくソレイユでの地中海とパンアジア料理のビュッフェ。フリーフローのスパークリングワインと食べ放題の、美食体験を提供するソレイユは、アーキテクチュラル・ダイジェストの「世界で最もラグジュアリーなブランチレストラン」に選ばれました。バリ島地元の人の間でも人気の「バリ島で行くべき」レストランです。

No. 4.ザ・ベストビーチフロントプール: オアシスプール
157メートルにも及ぶムリア バリを象徴的するオアシスプール。世界中のセレブがSNSで紹介するザ・ムリア、ムリアヴィラスのゲスト専用のオアシスプールは、バリに行ったら「行くべき」聖域としての地位を獲得しました。

No.5.ザ・ベストウォークアウトプレイス: フィットネスセンター
最新鋭のフィットネス器具を取り揃え、プロのトレーナーが休暇中のゲストのためにトレーニングプログラム作成、指導します。ムリアバリでの美食体験のあとにトレーニングは欠かせません。

No. 6.ザ・ベストビーチ: ムリア バリのプライベートビーチ
バリでも有数の美しいビーチ、ヌサドゥアアの1キロ以上広がる白砂のプライベートビーチは、沖に広がる岩礁のおかげで、静寂の時を過ごすことができます。海水浴やカヤッキングやスタンドアップパドルボーディングといったアクティビティには最高です。

No. 7.ザ・ベストアンチエイジングの旅: ムリア スパ
ムリアスパは、心身ともに働きかけるホリスティックなアプローチでバリでは人気のスパです。アジアンスパのスタイルにモダンなテクニックを取り入れ、ゲストのニーズに合わせたメニューが用意されています。フィンランド式サウナ、にアロマテラピーとクロモテラピー(カラーセラピー)を取り入れたサウナ、アイスルーム、メタボ、デトックスなどに最適の温水・冷水のハイドロトニックプールなど設備も充実しています。 

No. 8.ザ・ベストラグジュアリーコンベンションセンター
バリ最大のラグジュアリーコンベンションセンターの一つ、ムリアバリのコンベンションセンターは、一度に5000人収容できる5つのボールルーム、15つの会議室を擁します。ビーチフロントでの着席ディナー、カクテルレセプションなど屋外の会場もあり、様々なシチュエーションに対応できます。

https://www.themulia.com/jp/bali/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Pt. Mulia Graha Tatalestari >
  3. ザ・ムリア、ムリアリゾート&ヴィラス-ヌサドゥア、バリ リゾート内のベスト8を発表