日本最大級RPAイベント「RPA DIGITAL WORLD」を広島で開催!「RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020」

RPAの理解から実践へ デジタライゼーション取り組みの第一歩へ

日時:2020年1月31日(金)10:00~17:00  会場:広島コンベンションホール 〒732-8575 広島県広島市東区二葉の里3丁目5番4号 広テレビル
 RPA/AI総合プラットフォームメディアを運営する「RPA BANK」(運営元:株式会社RPA BANK、東京都港区、代表取締役執行役員社長:武藤 駿輔)は、人手不足に伴う業務効率化の課題や生産性改善に課題を抱えている企業・団体様を対象に、RPA(Robotic Process Automation、以下RPA)/AIイベント「RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020」を2020年1月31日(金)広島コンベンションホールにて開催いたします。

  RPA BANKが2019年7月に実施した「第3回RPA利用実態アンケート調査」では、RPAに取り組んでいると回答した企業は約80%、その内の約50%が従業員数1000名以下の企業であり、首都圏を中心に大企業だけでなく中小企業でのRPA導入が加速しており、2020年は東京からデジタライゼ―ション化が本格的に全国へと波及することを予測しています。一方で、RPAに取り組んでいる企業が期待した効果をなかなか得られず足踏みをしているケースが多く見受けられ、その解決を求めている企業が多いと考えています。
 今回開催する広島県は、他の自治体に先駆けてRPA導入の取り組みを開始、広島県の自治体によるRPA導入への積極的な取り組みや地場企業による営業活動により、広島県におけるRPAの認知度が高まりつつあります。そこで、RPA BANKでは「RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020」を通じ、広島県から中国地方へRPA導入を更に波及させ、中国地方における企業様や自治体様の生産性改革の取り組みを加速、共に進化の歩みを進めてまいりたいと考えています。

 基調講演では、RPAの先駆者であり広島県出身でもある一般社団法人日本RPA協会 代表理事 大角 暢之氏を招聘、ご登壇いただきます。さらに、今回はゲスト講演として広島県の地場企業である株式会社広島銀行 矢吹 一真氏を招聘、ご登壇いただきます。

 また、広島県の地場企業による最新のRPA導入事例講演やRPAツールのデモンストレーションセミナー、複数の展示ブースなど、RPAを1日で学べるコンテンツをご用意しております。

                         - 記 -

「RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020」開催概要

日時: 2020年01月31日(金)10:00~17:00(受付開始9:30~)
場所: 広島コンベンションホール 3F(広島県広島市東区二葉の里3丁目5番4号 広テレビル)
主催: RPA/AI総合プラットフォーム「RPA BANK」 株式会社RPA BANK
詳細: http://bit.ly/2Toh6uK

                                                 以上

【基調講演】
10:00‐10:40
「経営技術としてのRPAの本質 ~デジタルレイバーを活用したビジネスモデルの進化~」

 一般社団法人日本RPA協会代表理事・RPAテクノロジーズ株式会社代表取締役社長であり、広島県出身である大角 暢之氏が登壇、RPA先駆者という立場で牽引してきたからこそ語ることができる「RPAの本質」を解き、「デジタルレイバーを活用したこれからのビジネスモデル」についてご紹介します。

[登壇者]

大角 暢之 氏
一般社団法人日本RPA協会
代表理事

【ゲスト講演】
13:00‐13:40
「広島銀行におけるRPAへの取組みについて」
 広島銀行の働き方改革プロジェクトを推進する矢吹 一真氏が登壇、業務効率化/生産性向上におけるRPA活用法と導入効果についてロボットデモ実演を交えてご紹介します。また、地方銀行として少ないリソースでRPA導入を推進し、付加価値の高いサービス提供を実現可能としたRPA導入のポイントについても解説します。

 [登壇者]

矢吹 一真 氏
株式会社広島銀行
デジタル戦略部
担当部長

【特別講演】
11:00-11:40
「広島テレビと語るRPA導入における全容公開」


[登壇者]

森野 さゆり 氏
株式会社NTTドコモ
法人ビジネス戦略部サービス企画担当

[登壇者]

藤川 真治 氏
広島テレビ放送株式会社
営業・コンテンツ本部
営業局事業部

14:00-14:40
「実録!RPA導入で見えた聞こえた、ロボットに関わる人のホンネ」


[登壇者]

永川 弘樹 氏
株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
経営本部 社内IT推進プロジェクト
プロジェクト長

15:00-15:40
「大企業だけじゃない!BizRobo!ユーザー1,560社超からみえた失敗しないための共通項」


[登壇者]

笠井 直人 氏
RPAテクノロジーズ株式会社
製品・サービス開発本部
執行役員

16:00-16:40
「RPAユーザー集団が「ありのまま」を語る「RPAの光と闇」


[登壇者]

Mitz&YUKO 氏
RPACommunity
コミュニティプロデューサー



【協賛企業一覧】
RPAテクノロジーズ株式会社
アステリア株式会社
株式会社NTTドコモ
株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
Kofax Japan株式会社
ヒューマンリソシア株式会社
株式会社広島銀行

※五十音順

【共催】
一般社団法人広島県情報産業協会
一般社団法人日本RPA協会

※五十音順

【後援】
一般社団法人メディカルRPA協会
広島市

※五十音順

【Amazonギフト券500円分プレゼントキャンペーンについて】
中国地方以外のRPA BANK会員の皆様にもご参加いただけるキャンペーンです。
プレゼントキャンペーンを通じ、本イベントをお友達にご紹介いただくと、Amazonギフト券をプレゼントいたします。      
本キャンペーン実施期間 :2020月1月30日(木)12:00迄
本キャンペーンの詳細情報:http://bit.ly/2uNKkJl

【対象】
・ 業務コストの削減や生産性の改善を実現したい企業・団体様
・ RPAを導入/導入検討している企業・団体様
・ RPAを活用し自社ソリューションやサービスと組み合わせたい企業・団体様
・ RPA技術を活用した新規事業や共同開発を目指す企業・団体様

【参加お申し込み方法】
「RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020」へのご参加申し込みは、以下応募フォームをご利用ください。
参加応募フォーム:http://bit.ly/2Toh6uK

【注意事項】
※2020年01月30日(木)12:00で事前登録は終了となります。
 当日ご参加希望の方は直接会場へお越し頂き「当日受付」窓口にて参加登録を行うことが可能です。
 

 


【会場】

広島コンベンションホール 3F
(広島県広島市東区二葉の里3丁目5番4号 広テレビル)

【アクセス】
JR「広島」駅 新幹線口(北口)前から徒歩4分
広電「広島」駅 から徒歩6分
※敷地内に駐車スペースはございませんのでご注意ください。

【当日連絡先】
RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020 事務局
鈴木:03-6277-7696

【株式会社RPA BANKについて】
会社名    :株式会社RPA BANK(RPA BANK, Inc.)
代表者    :代表取締役執行役員社長 武藤 駿輔
設立     :2019年9月
資本金    :3,000万円
所在地    :東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RPA BANK >
  3. 日本最大級RPAイベント「RPA DIGITAL WORLD」を広島で開催!「RPA DIGITAL WORLD HIROSHIMA 2020」