2020年の最優秀バッテリーは誰だ!?「2020 プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」、スポニチ×DAZNで“バッテリー”結成!

DAZN、プロ野球最優秀バッテリー賞の特別協賛決定!年間はもちろん月間賞の新設ほか関連コンテンツを充実

スポーツニッポン新聞社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:河野俊史、以下スポニチ)が制定する「プロ野球最優秀バッテリー賞」は、30回目を迎える今年度、スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」の特別協賛を得て、「2020プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」のタイトルでの実施が決定しました。ファンの皆様とともに「2020年の最優秀バッテリーは誰だ!?」という新たな視点で野球観戦を楽しみ、日本のプロ野球を盛り上げることを目的に、スポニチ×DAZNで“バッテリー”を組みます。

「2020 プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」のロゴ「2020 プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」のロゴ

  • バッテリー賞について
 本賞は、投手はもちろん、日頃は“縁の下の力持ち”的な存在の捕手にもスポットを当て、その年のセ・パ両リーグのNo.1バッテリーを選出し表彰します。投手はローテーションの軸として、あるいは抑え投手としてシーズンを通して活躍したことが条件となります。先発型は10勝、リリーフ型は30セーブ、または30ホールドを目安としています。捕手はインサイドワークや盗塁阻止率の高さ、捕逸の少なさなどが条件となります。選考基準はレギュラーもしくはそれに準ずる試合数に出場していることです。

 レギュラーシーズン終了後に、スポニチ野球評論家らによる「選考委員会」を開き、セ・パ両リーグの最優秀バッテリーを決定します。受賞選手にはそれぞれ賞金100万円と副賞が贈られます。

2019年の最優秀バッテリーを受賞した西武・増田、森と巨人・山口、小林2019年の最優秀バッテリーを受賞した西武・増田、森と巨人・山口、小林

2019年選考委員会の様子。会議には本紙評論家の(左から)牛島和彦氏、中畑清氏、東尾修氏、田淵幸一氏、有藤通世(有藤道世)氏、張本勲氏が出席した。2019年選考委員会の様子。会議には本紙評論家の(左から)牛島和彦氏、中畑清氏、東尾修氏、田淵幸一氏、有藤通世(有藤道世)氏、張本勲氏が出席した。

 

河野俊史スポニチ代表取締役社長から賞金ボードを渡される巨人・山口俊投手河野俊史スポニチ代表取締役社長から賞金ボードを渡される巨人・山口俊投手

 

プロ野球最優秀バッテリー賞歴代受賞者プロ野球最優秀バッテリー賞歴代受賞者

 
  • 月間バッテリー賞について
 また、今シーズンより「月間最優秀バッテリー賞」を新設します(6月・7月度は合併予定)。月間賞の選考委員として、セ・リーグは多村仁志さん、パ・リーグは中村紀洋さんの就任が決定しました。

 多村氏と中村氏には、各月の月間最優秀バッテリーの候補を選出していただきます。その後、DAZNの公式Twitter( @DAZN_JPN )などで候補バッテリーを発表し、ユーザーによる投票形式で得票率の高いバッテリーをセ・パ各リーグの月間最優秀バッテリーとして表彰いたします。投票にご協力いただいたユーザー様には抽選で豪華な特典をプレゼントいたします。

 なお、月間最優秀バッテリー賞の結果は、年間の選考委員会の参考資料となります。
 
  • 2020 プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN
▽主催:スポーツニッポン新聞社
▽特別協賛:DAZN
▽協賛:イエローハット、長谷工グループ
▽協力:一般社団法人電池工業会
 
  • 「DAZN」について
 「DAZN(ダゾーン)」は、スポーツファンが好きなスポーツを、いつでもどこでもお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。明治安田生命Jリーグやプロ野球をはじめとする国内コンテンツに加え、UEFAチャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ サンタンデール、セリエA TIMなど欧州サッカーも放映しています。

 さらにF1™、テニス、バスケットボール、格闘技など、130以上のコンテンツ、年間10,000試合以上を提供し、「ライブスポーツが一番観られる」サービスとして世界最高峰のあらゆるスポーツの興奮をお届けします。月額1,750円であらゆるスポーツのライブ中継のみならず、見逃し配信やハイライト、特集番組などのコンテンツも見放題。テレビ、スマートフォン、PC、タブレット端末、ゲーム機などマルチデバイス対応しており、いつでもどこでも、ワンプライス・ワンプラットフォームでスポーツ観戦をお楽しみいただけます。

「DAZN」は日本、ドイツ、オーストリア、スイス、カナダ、イタリア、アメリカ、スペイン、ブラジルの世界9カ国で展開しており、 世界的スポーツメディアグループDAZNが提供しています。

◆DAZN番組表 https://watch.dazn.com/ja-JP/schedule/
※編成の都合上で配信予定が変更になる場合がございます。
 
  • 「スポニチ」について
 スポニチは紙面を通して、毎日、感動や興奮をお届けしています。スクープ連発の芸能&スポーツニュース、中央競馬をはじめとするギャンブル情報、生活者の視点に立った政治・社会報道などで多くの読者から支持を得ています。

 また、紙面と連動しながら情報をいち早く提供するWEBサイト「スポニチアネックス(https://www.sponichi.co.jp/)」は、昨年のページビュー(PV)で年間約20億PVをマークしました。

 本紙以外でも中央競馬G1レースや宝塚歌劇の特集号、スポーツのあの時を掘り下げる「スポニチアーカイブス」、日本初の子供向けスポーツ紙となる「スポニチジュニア」、業界初の週刊漫画タブロイド「マンガアルチーボ」などを制作発行しています。明るく楽しい総合メディア企業へ。スポーツ、エンターテインメントなど多種多彩な情報を発信しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スポーツニッポン新聞社 >
  3. 2020年の最優秀バッテリーは誰だ!?「2020 プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」、スポニチ×DAZNで“バッテリー”結成!