西日本シティ銀行がクラウドローンへ参画

クラウドローン株式会社(代表取締役:村田大輔 以下、クラウドローン)が提供する日本初の金融機関提案型ローン比較サービス「クラウドローン」に、福岡県に拠点を置く西日本シティ銀行の参画が決定しました。

西日本シティ銀行の参画によって、九州7県だけでなく、山口・広島・岡山県のクラウドローン利用者にとって、より自分のライフスタイルに合った銀行ローンの選択肢の幅が広がり比較検討が可能になります。

【参画の背景】
一般的に、消費者個人にとって、どの金融機関が融資を行ってくれるのかは、各金融機関に個別に申込を行わないと、その可否の確認ができません。

 クラウドローンがユーザーから選ばれる理由の多くは、「どの金融機関が融資してくれるかその調べ方が分からなかった。」という今まで課題に感じていた点を仕組みで解決している点です。
さらに、クラウドローンでは融資元が「安心できる銀行であること」が利用理由の上位を占めております。

この度、まだ未対応エリアであった九州地方のユーザーに対し、当該エリアトップクラスの規模を誇る西日本シティ銀行に参画いただけることで、資金使途自由のカードローンから、低金利で人気のマイカーローンなど、銀行ローンの比較検討の幅が広がる形となりました。

 

【今後について】
積極的に九州エリア以外も各地の地域金融機関の参画を増やすことで、銀行ローンの利用者の選択肢を増やし、より自分に合った銀行ローンを選択できるサービスを目指していきます。

 
■クラウドローン株式会社について
「銀行ローンにおいて情報格差のない社会の実現」をビジョンに掲げ、2020年1月より日本初の銀行提案型ローン比較サービス「クラウドローン」を提供開始。
サービス提供開始後、5ヶ月でクラウドローンに登録されたローン案件は57億円を突破。クラウドローンを通じて、銀行ローンの借り手と貸し手をつなぎ、適切なローンが提供されることで、お金の制約から解放し、自由に人生を選択できる社会の実現を目指す。

 
■ 株式会社西日本シティ銀行について
「心がある・情熱がある・夢がある」を行動憲章に掲げ、福岡県を中心とした九州7県に加えて山口県・広島県・岡山県にも支店を展開する第一地方銀行。
総預金8兆3,097億円、総貸出金7兆1,322億円(2019年3月31日現在)

 
■クラウドローン株式会社 会社概要
代表者     :代表取締役 村田 大輔
本社所在地       :東京都千代田区九段南一丁目5番6号りそな九段ビル5F KSフロア
設立                :2018年7月5日
資本金       :8700万円(資本準備金含む)
事業内容          :ローンマッチングプラットフォーム「クラウドローン」運営
URL                :https://crowdloan.jp/(サービスサイト)
        http://corp.crowdloan.jp/(コーポレートサイト)


■株式会社西日本シティ銀行 会社概要
会社名             :株式会社西日本シティ銀行
本店所在地       :福岡市博多区博多駅三丁目1番1号
代表者             :取締役頭取 谷川 浩道
設立                :1944年12月1日
資本金             :857億円(2019年3月期)
URL                :https://www.ncbank.co.jp/corporate/gaiyo/profile.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラウドローン株式会社 >
  3. 西日本シティ銀行がクラウドローンへ参画