はじめの一歩30周年記念トーナメント決勝大会クラウドファンディング目標金額達成!!

株式会社DANGAN(本社:東京都千代田区、代表取締役:古澤 将太)が、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて行っていた8月22日(土)はじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント決勝大会に向けてのプロジェクトが、7月5日に終了し、目標金額の5,000,000円を達成しました。
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/281179


クラウドファンディングは6月5日~7月5日までの1ヵ月間行われ、支援者170名以上、総額は5,178,555円となりました。

はじめの一歩作者・森川ジョージ先生作の4コマ漫画をデザインしたクラウドファンディング限定のTシャツや、会場の座席に自分の顔写真かはじめの一歩登場キャラクターの応援パネルを置ける権利に数多くの支援が集まりました。
応援パネルには合計100名以上の支援があり、当日は会場の座席に数多くの応援パネルが掲示されます。

またリターンの中での最高額120万円のドリームスパーリング権にも支援があり、支援者の方は、試合までの1ヵ月半の間ボクシングの集中トレーニングを行い、8月22日の大会終了後の後楽園ホールのリング上で現役の日本・東洋王者クラスの選手とスパーリングを行います。

当日は新型コロナウイルス感染予防対策を徹底し、座席数を制限した上で、お客様を入れて開催いたします。
チケット一般販売は、7月中旬以降を予定しております。
また当日会場に来られない方向けに有料のライブ配信を行います。ライブ配信では、森川ジョージ先生に副音声解説として参加いただきます。先生独自の視点で試合の感想を聞ける貴重な機会になりますので、是非ご視聴ください。ライブ視聴権の販売は、8月以降を予定しております。

イベント概要&対戦カード
・【イベント名】 DANGAN235 はじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント決勝
・【日   時】 2020年8月22日(土) 開場17時30分 第1試合18時30分開始予定
・【会   場】 後楽園ホール
・【対戦カード】   プロボクシング公式試合 全4試合予定
          ●メインイベント:はじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント決勝8R
           渡部 大介(ワタナベ) VS 草野 慎吾(三迫)
          ●セミファイナル:56.0kg契約ウェイト8R
           和氣 慎吾(FLARE山上) VS 川島 翔平(真正)
          ●第2試合:賞金マッチライト級5R
           土屋 修平(DANGAN-AOKI) VS 橘 ジョージ(新宿協栄)
          ●第1試合:ライト級4R
           松下 一(東拳) VS一道 宏(T&T)
・【 チケット 】    VIP席15,000円、S指定席10,000円、A指定席7,000円
          ※7月中旬以降、チケット一般販売予定
・【放    送】    有料ネットライブ配信 (はじめの一歩作者・森川ジョージ先生による解説副音声)
          ※8月以降、ライブ視聴権販売予定

DANGANについて
DANGANは、日本国内のトップ選手が多数出場するプロボクシングイベントです。
日本国内では珍しい中立的なプロモーターとして、ファン目線の好カードをジムの垣根を越えて実現させてきました。年間30回のイベントを開催し、イベント回数、タイトルマッチ開催数ともにここ数年日本一を記録しております。通常のタイトルマッチを行うイベントに加え、若手選手のみのルーキーズトーナメントや、女子ボクサーだけが出場するDANGAN-LADIES、韓国・中国のプロボクサーとの国別対抗戦など、様々な企画イベントを開催しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DANGAN >
  3. はじめの一歩30周年記念トーナメント決勝大会クラウドファンディング目標金額達成!!