NFLと2Kが提携し複数のゲームを新たに製作することを発表

スポーツ界とゲーム界を牽引する2社の提携関係が2004年以来の復活
シミュレーションではないアメリカンフットボール・ゲームを2021年から発売へ

NFL LogoNFL Logo


東京 – 2020年3月11日(水) – 本日、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)と2Kは、複数のゲームの開発を含む複数年のパートナーシップ契約を締結したことを発表しました。このパートナーシップ契約により、NFLのビデオゲーム資産がいっそう拡充するのはもちろん、スポーツゲームと独自のIPで定評のある2Kのラインナップに、アメリカンフットボールをテーマにしたゲームが復活することになります。なお、財務条項は公開されていません。

ゲームはいずれもシミュレーションではないアメリカンフットボール・ゲームです。具体的なタイトル、開発元、発売日は現時点では発表されていませんが、プロジェクトは開発の初期段階にあり、Take-Twoの2022財務年度となる2021年から発売が開始されることを2Kは明らかにしています。
 

「NFLは世界で最も成功しているスポーツ・ブランドの一つであり、ファンに向けた素晴らしいエンタテインメントを創出していることで知られています。NFLと提携してアメリカンフットボールの世界に再び関われることに興奮を禁じ得ません。提携内容には、楽しくて親しみやすいソーシャル体験を核とする、複数のゲームの開発が含まれています。世界レベルのエンタテインメントおよびスポーツ組織として名高いNFLに、豊富な受賞歴を誇る2Kのスポーツゲーム開発のノウハウを提供できることを、非常に嬉しく思います。」
- デイヴィッド・イシュマラー/ 2K社長


カリフォルニア州ノヴァトに本社を置く、世界有数のインタラクティブ・エンタテインメントの開発および販売元である2Kは、同社のレーベルである2K Sportsを通じて1999年から2004年まで「NFL 2K」シリーズを発売し、高い人気と評価を博していた実績があります。他にも2Kは、最高レベルの売上と評価を誇るNBAビデオゲーム・シミュレーション・シリーズである「NBA® 2K」や、「WWE® 2K」、「The Golf Club 2019 featuring the PGA Tour®」、「ボーダーランズ™」、「バイオショック®」、「マフィア®」、「シドマイヤーズ シヴィライゼーション®」、「XCOM®」などのゲームを販売しています。

 
「次世代のファン基盤を成長させるため、我々はゲームの世界におけるNFLの存在感を拡大することに注力してきましたし、2Kとの提携関係を復活させることは、この目標を達成する上で自然なステップでした。2Kはスポーツゲームの世界的なリーダーであり、クラス最高峰の傑作ゲームを生み出してきた確かな実績があります。今後、このプロジェクトについてより詳しく話せるようになることを楽しみにしています。」
- ジョー・ルジェ―ロ/ NFLコンシューマー・プロダクトVP


本日のNFLとの提携発表は、発売元と開発スタジオの成長に関する昨今の発表の延長線上にあります。


「多くの受賞歴を誇るシリーズへのサポートを継続するだけにとどまらず、スポーツ関連のタイトルを増やし、中核タイトルに新たなIPを加えている現在の状況は、弊社とファンの皆様にとってエキサイティングなものです。これらはすべて、ファンの皆様へより素晴らしいゲームとエンタテインメントを今後も提供しつづけいくことを目的としています。」
- デイヴィッド・イシュマラー/ 2K社長
 

2Kの詳細については2K.comをご覧ください。Facebookでの「いいね」、TwitterやInstagramでのフォロー、YouTubeでのチャンネル登録もよろしくお願いいたします。
 

2KはTake-Two Interactive Software, Inc.(NASDAQ: TTWO)がすべての株式を保有する同社の販売レーベルです。

 ここに記載されている商標や著作権は、すべてそれぞれの所有者に帰属します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. テイクツー・インタラクティブ・ジャパン合同会社 >
  3. NFLと2Kが提携し複数のゲームを新たに製作することを発表