最新のAIテクノロジーを活用した未来型無人化店舗「SECURE AI STORE LAB」を新宿住友ビル地下1階にオープン。

来店客の利便性や新しい購入体験と店舗の無人化・省力化や効率化を目指す 

顔認証等生体認証による入退管理、監視カメラシステム等によるソリューションを提供する株式会社セキュア(本社:東京都新宿区、代表取締役:谷口辰成 以下セキュア)は未来型無人化店舗「SECURE AI STORE LAB(セキュアエーアイストアラボ)」を開発し、7月に住友新宿ビル地下1階にオープン致します。

 


SECURE AI STORE LABとは
 最新のAIテクノロジーをどこよりも早く取入れ店舗の最適化を図り、店舗運営に関わる企業や来店客がこれまで経験したことがない新たな価値を体験・実験できる店舗です。
自社で実店舗を運営する事により、開発スピードを高めてより先進的な取り組みを実現します。


SECURE AI STORE LABがご提供するもの

1. 顔認証によるキャッシュレス決済

来店者は事前登録を済ませておけば手ぶらでお買い物が行えます。
手に取った商品は自動認識され決済も待ち時間がなく行えます。

 

顔認証の様子顔認証の様子

2. 店舗の無人化・省人化や効率化
人が行わなくていい作業は全てAIが行い、スタッフは接客などに専念出来ます。
AIにより商品陳列数が減るとスタッフへ通知が可能でチャンスロスを防ぎます。
また、AIにより万引き等の犯罪も検知します。

取扱い商品1取扱い商品1

 

3. AIによる来店者の行動分析
映像解析や複数のセンサーで来店者の動線分析や表情分析、手に取られたが買われなかった商品や商品がどれくらい手に取られているかなどのデータを見える化します。

取扱い商品2取扱い商品2


4. 新しい購入体験
手に取った商品をAIが認識して棚に設置されているモニターへ商品の口コミ情報や
メーカーからのオススメポイントが表示され、AIによる接客を体験できます。

棚のモニター表示例棚のモニター表示例


今後について
2021年1月を目途に商用サービス提供開始を目指し、店舗運営を行いながら様々なパートナーと課題に取り組み、他のサービス連携やEC連携など店舗に関わる企業や人の利活用の推進を行っていきます。
また、新型コロナウィルス感染拡大によりソーシャルディスタンス対策を取り組む企業の支援の為に入店制限機能や顔決済機能やAI商品棚を単体サービスでの提供も予定しております。



【店舗概要】
店舗名:SECURE AI STORE LAB(セキュアエーアイストアラボ)
プレオープン日:2020年7月1日
オープン日:2020年7月13日
所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル地下1階
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜、土日祝
公式サイト:https://secureinc.co.jp/lp/aistorelab/business/
※プレオープン期間中の取材等をご希望の方は問い合わせ先にご連絡ください。
 
【会社概要】
■株式会社セキュア
代表:代表取締役 谷口 辰成
本社所在地:東京都新宿区西新宿二丁目6-1 新宿住友ビル20F
URL:https://secureinc.co.jp/
設立年:2002年10月
資本金:2億9,400万円
事業内容:物理セキュリティシステム・AI(人工知能)・クラウドサービスの企画・開発・販売・運営

■本リリースに関する問い合わせ先

<報道関係者様からのお問合せ先>
株式会社セキュア 担当:経営企画室 谷口・田中・山本
TEL:03-6911-0660
メール:secure-ir@secureinc.co.jp

<製品・サービスに関するお問合せ先>
株式会社セキュア 担当:事業開発部 平本
TEL:03-6911-0660

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セキュア >
  3. 最新のAIテクノロジーを活用した未来型無人化店舗「SECURE AI STORE LAB」を新宿住友ビル地下1階にオープン。