ブランディア、寺田倉庫のminikuraとサービス連携開始

「買取」×「保管」のものを大切にすると同時に
ミニマルな生活を楽しむサービス提案


ブランド品宅配買取サービス「ブランディア」を運営する、株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:仙頭健一、以下「デファクトスタンダード」)は、寺田倉庫株式会社が運営するminikura と業務提携契約を締結し、2020年3月2日(月)より、ブランディアの宅配買取をご利用いただいたお客様に minikura内で使える1,000ポイントをプレゼントする共同キャンペーンを実施いたしました。

▼プレスリリースPDFダウンロード
https://prtimes.jp/a/?f=d54472-20200312-5168.pdf

 ◆取り組み背景

ブランディア・ブランディアオークションは、いらなくなった洋服を「宅配買取」を通じてお買い取りし、誰かに取って新しい価値へと生まれ変わる機会を「ブランディアオークション」を通じて提供します。「着れる限り、1着を長く着てもらう」循環を生み出し、「持続可能な開発目標」を推進します。
minikuraは、「保管」という手段を通し、必要なときに好きなタイミングで取り出すことを可能にすることで、「ものを大切に保管し、長く使うこと」と「空間スペースを確保し、日常生活を快適に過ごすこと」を両立しています。バックグラウンドは異なりながらも、そうした双方のサスティナビリティ(持続可能性)というファッション業界のあり方に親和性を感じられることから、今回のコラボキャンペーンの開催に至りました。
今後もパートナー企業様とご利用されるお客様とともに循環型の社会を目指し、「持続可能な開発目標」へ貢献していきます。

◆minikura×ブランディア キャンペーン概要

【期  間】開催中~2020年4月30日(木)
【U R L】https://minikura.com/brandear/
【参加方法】期間中、本キャンペーンページよりminikura.comへ遷移し、新規会員登録を行うと、minikuraポイント1,000ポイントが付与されます。
※期間中、本キャンペーンページよりminikura.comへ遷移し、初めてminikuraサービスに会員登録したユーザーが対象。
※minikuraポイントは取り出し送料、クリーニングなどのオプションサービスにご利用いただけます。
※minikuraポイントの有効期限はポイント付与から2年間となりますので、お早めにご利用ください。

 【会社概要】――――――――――
【ブランディア】https://brandear.jp/
【ブランディアオークション!】https://auction.brandear.jp/
会 社 名 :株式会社デファクトスタンダード
代 表 者 :代表取締役社長 仙頭 健一
本社所在地 :東京都大田区平和島3-3-8 山九平和島ロジスティクスセンター5F
設 立 日 :2004年4月

 ◆株式会社デファクトスタンダードについて

中核事業であるブランド品宅配買取サービス「Brandear(ブランディア)」を中心に、「ブランド・アパレル品のデータベース」「ローコストオペレーション」「テクノロジー」といった強みを活かし、リユースEコマースにおける「中・低単価アパレル市場」マーケットを拡大してきました。取り扱いは、洋服、バッグ、アクセサリーなど、ハイブランドから身近な百貨店ブランドまで約7,000種類と幅広く、延べ300万人以上のお客様にご利用頂いております。今後も本サービスを中核としながら、世の既成概念にとらわれず、新しい価値を見出し、デファクトスタンダードとなるサービスを生み出していきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デファクトスタンダード >
  3. ブランディア、寺田倉庫のminikuraとサービス連携開始