フィンランド人特製ブルーベリーケーキを楽しみながら、北欧ガラス食器と初夏のフィンランドの魅力を語るトークイベントを4/18(土)に大阪にて開催します!

北欧の人々のライフスタイルをヒントに、子育てママ・ファミリーに「手に届く豊かな暮らし」を提案するアパレル会社が主催!

子育てママ、ファミリーに向けて「手に届く豊かな暮らし」を衣・食・住にわたって提案している株式会社ノースオブジェクト(本社:大阪府大阪市、代表取締役:南大助)は、直営店である大阪市中央区平野町にある北欧をコンセプトにしたレストラン・カフェ「Keitto Ruokala(ケイットルオカラ)」にて、「フィンランド人特製ケーキを楽しみながら、北欧ガラス食器とデザインの魅力を語るトークイベント」を2020年4月18日(土)に開催致します。
北欧のライフスタイルからヒントを得た「手に届く豊かな暮らし」を子育てママとファミリーに衣食住にわたって提案している株式会社ノースオブジェクトでは、直営のレストラン・カフェ「Keitto Ruokala(ケイットルオカラ・大阪市淀屋橋)」にて、北欧の文化と豊かさを体験できるイベントを開催しています。

これらのイベントを通して、北欧のように厳しい自然の中でも自然の恵みを存分に感じながら、あまりお金をかけずに、あるものに少しの手間と工夫をかけて日々を楽しむ暮らしの豊かさを伝えています。 
 

 

北欧の物価の高い社会では、買い物をする際にも人々はとても厳しい視点でモノを見極め、だからこそ、デザイン性とともに機能性の高い北欧のインテリアや食器は生まれ、根付いていると言えます。今回、そのような社会環境や厳しい自然と共存しながら生きる北欧のライフスタイルとプロダクトを知ることで、ノースオブジェクトが提案したい暮らしのヒントになっている北欧の豊かさを伝え、皆様の日々の暮らしに活かして頂けるようなイベントを開催いたします。

 

北欧のガラス食器北欧のガラス食器

ゲストのTOMOさんは、2016年に初めて旅したフィンランドで、フィンランドデザインと自然の美しさに魅了され、これまで通算7度フィンランドへ渡航されました。フィンランドデザインを日本でもっと知ってもらいたいとの思いから、kauniit asiat (カウニートアシアット)として活動されています。

そんなTOMOさんに、初夏にぴったりのフィンランドのガラス食器の魅力や、夏至祭など初夏のフィンランドの暮らしについてお話していただきます。

また、ガラス食器をより身近に感じていただくため、お客様一人一人にフィンランドのガラスのお皿をご用意し、フィンランド人特製のブルーベリーレアチーズケーキ、juustokakku(ユーストカック)をお楽しみいただきます!

ブルーベリーレアチーズケーキのイメージブルーベリーレアチーズケーキのイメージ


【イベント詳細】
■日時 2020.4.18(土)15:30~17:30(受付開始15:00)
■場所 Keitto Ruokala(大阪メトロ「淀屋橋」駅11号出口 徒歩約2分)
■参加費 2,500円(税込)
■定員 16名様(最大20名様まで)
※申込み締め切り 4/15(水)18:00
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ノースオブジェクト >
  3. フィンランド人特製ブルーベリーケーキを楽しみながら、北欧ガラス食器と初夏のフィンランドの魅力を語るトークイベントを4/18(土)に大阪にて開催します!