完全AI自動配車システム「LYNA2(ライナ2)」「LYNA CLOUD(ライナクラウド)」が「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定。

「組み合わせ最適化」を応用したソフトウェア開発で配車業務の効率化を推進してきた株式会社ライナロジクス(所在地:千葉県市川市、代表取締役:朴 成浩)は、この度弊社製品「LYNA2」「LYNA CLOUD」が、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、IT導入補助金)」の対象ツールとして認定されたことをお知らせいたします。

 

  • 概要
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等がITツールを導入する経費の一部を国が補助することで、業務の効率化、売り上げアップをサポートするものです。自社の課題に応じたITツールの導入により、経営力の向上や強化につなげることを目的としています。
これにより、中小企業・小規模事業者様におきましては、弊社製品「LYNA CLOUD」新規ご導入の際は、IT導入補助金の制度を利用すれば最大3/4、「LYNA2」ご導入の際は、要件に応じて最大1/2まで補助を受けることが可能となります。

なお、今回は従来のA類型とB類型に加え、新型コロナウイルス感染症の影響を見込んで、特別枠(C類型)が新設。補助率が最大3/4までと拡充しています。

 
  • 対象ツールおよび対象類型
・「LYNA2」パッケージ本体およびオプション      :A類型
・「LYNA CLOUD」サービス本体およびオプション:特別枠(C類型)

 
  • 補助率、補助下限額・上限額
・A類型        :購入金額の1/2以内、30万~150万円未満
・特別枠(C類型-2):購入金額の3/4以内、30万~450万円

 
  • 申請スケジュール
通常枠(A類型):<4次締切分>2020年6月26日(金)(予定)
          <5次締切分>2020年7月10日(金)(予定)

特別枠(C類型):<3次締切分>2020年6月26日(金)(予定)
          <4次締切分>2020年7月10日(金)(予定)

※補助申請に関する最新情報はhttps://www.it-hojo.jp/を参照ください。

 
  • 「LYNA2」について
ワンクリックで配車完了!!スタンドアロン版の完全AI自動配車システム。
配送オーダーの一覧を渡すだけで、たちどころに必要な車両台数を見積もり、1台1台の配送ルートを作成します。
https://lynalogics.com/product/lyna2/

 
  • 「LYNA CLOUD」について
LYNA CLOUD(ライナクラウド)は、完全AI自動配車システムLYNA2のクラウド版。
配送オーダーを入力するだけで、必要な車両台数をすばやく見積もり、AIが1台1台の配送ルートを自動検出。経験を問わず、誰でも簡単に最適な配車計画を作成することができます。クラウドだから初期投資が少なく導入も簡単。スマートで効率的なAI配車を、手軽に使いこなせます。
https://lynacloud.net/

 
  • ライナロジクスについて
ライナロジクスは、AI(人工知能)研究の中心的な技術である「組合せ最適化」技術をコアに、専門的なアルゴリズム研究が必要な高度なソフトウェア開発を行うスペシャリスト集団です。
 


会社名 :株式会社ライナロジクス(https://lynalogics.com/
本社  :千葉県市川市八幡3-4-8 田中ビル4F
代表者 :代表取締役 朴 成浩
設立  :2000年5月9日
事業内容:コンピューター上で動作するスケジューリング・システムの研究・開発
     効率的なロジスティクスを実現するコンサルティング
     各種情報システムの導入支援

 
  • お問い合わせ先
株式会社ライナロジクス 経営戦略室 広報担当:村田、須藤
Tel :047-701-5526
Fax:047-701-5527
E-mail:support@lynalogics.com

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライナロジクス >
  3. 完全AI自動配車システム「LYNA2(ライナ2)」「LYNA CLOUD(ライナクラウド)」が「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定。