Poooliモバイルプリンター最新機種「Poooli L3」、本日よりMakuakeにて期間限定販売を実施!

2020年10月27日~2020年12月14日まで、500台限定販売

株式会社SKYHOPE(東京都杉並区、代表取締役:福留総一郎)は、スマホ・タブレット連動型スマートプリンター【Poooli L3】(公式サイト:https://poooli.jp/)を10月27日よりクラウドファンディングサービスMakuake「https://www.makuake.com/project/poooli_l3/」にて限定販売します。予定販売台数500台のみ。


今月より体験型店舗「b8ta Tokyo - Yurakucho」にて期間限定展示で話題となった、モバイルプリンター「Poooli L3」は、本日より期間限定開始となりました。

Poooliモバイルプリンターは、Bluetoothでスマートフォンやタブレットに接続するだけで、メモやWEBサイト、写真を簡単に印刷できます。レジと同じく感熱紙で印刷を行うことで、インク補充などの手入れはなく、また瞬時に印刷することができます。

印刷以外に、スキャン、OCR機能(文章読み取り)、PDF印刷、音声ファイルQRコード発行など、さまざまなことができます。
 

 

そして今回のPoooli L3は、Poooliシリーズの最新型モデルで、通常のモバイルプリンターよりも幅が広く、過去のモデルより幅広い印刷が実現できます。

 

今回の限定販売は500台のみで、12月中旬発送予定。その後の販売は現時点未定となります。
  • 印刷が大きくなって、さらにきれいに!

従来のL2よりも大きく印刷ができるので、いままでなかなか見えない部分もきれいに見えるようになりました!

Poooli L2では、主に手持ちのシンプルなメモや飾りなどで使用されることが多いのですが、Poooli L3は最大110㎜の印刷ですので、いままでL2では表現が難しかった細部の文字や絵柄がくっきりと見えるようになります。文章の場合、幅を目いっぱい使うことにより、紙の長さを抑えることができます!
  • お馴染みのPoooliぷりんとで操作可能!

アプリは従来のPoooliアプリ、「Poooliぷりんと」で操作が可能です!Poooli L2をご利用された方は、そのまますぐにご利用になれます。もちろん今までのPoooliの豊富な機能もそのままご利用になれます!1つのアプリで二つのPoooliと接続できて、便利ですよね!(iOS10.0以上・Android5.0以上対応)



※アプリ画面のデザインはイメージです。
  • 持ち運び便利!


Poooli L3は最長辺の長さ14㎝で、機種にもよりますが、スマートフォンとほぼ同じ長さとなります。持ち歩いても気にならないサイズだと思います。ちょっとした小型プリンターを常に持ち歩き、家ではこの1台があれば、パソコンやプリンターがなくてもほとんどの印刷ができてしまいます!
 
  • Poooli とは?

Poooliは、感熱紙対応モバイルプリンターを特化したメーカーです。昨年12月日本上陸したPoooli L2は、オウムをモチーフした長さ8㎝の手のひらサイズのモバイルプリンターで、昨年2019年12月Makuakeで公開し、ご支援者様が1900名達するなど、大変人気を得ました。
 

  • 商品スペック

●商品名
Poooli L3

●解像度
300dpi

●サイズ
140x93x43.5㎜

●重さ
461g

●対応紙幅
110㎜/79.5mm/57.5mm

●材質
ABS

●接続
Bluetooth4.0以上

●充電
USB Type-C

関連サイト

Makuake - モバイルプリンターPoooli最新高画質モデルL3
https://www.makuake.com/project/poooli_l3/

B8ta - b8ta Tokyo - Yurakucho
https://b8ta.jp/

Poooli日本公式サイト
https://poooli.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スカイホープ >
  3. Poooliモバイルプリンター最新機種「Poooli L3」、本日よりMakuakeにて期間限定販売を実施!