オンライン握手会サービス「RE:MEET LIVE」サービス開始のお知らせ

三密にならずに今、会いに⾏ける。スマホが熱くなるあなただけの10秒間――

株式会社ヴァレント(本社:東京都、代表:柴 美津恵)は、6月3日にオンライン上で模擬的な握手会やサイン会を実施するためのサービス「RE:MEET LIVE」(以下、リミートライブ)のサービスを開始致しましたことをお知らせいたします。

 

コロナ禍において、コンサートや握手会といった集客を伴うイベントの開催ができなくなってしまったタレントと、「推し」に逢えなくなってしまったファンとを繋ぐ、密にならずに逢いに行けるWebサービス「リミートライブ」を是非ご活用ください。

目次
========================
【1】リミートライブ サービス開始について
【2】リミートライブ オフィシャルパートナーについて
【3】リミートライブ プレイグラウンド(プレグラ)提供開始について
【4】イベント申込み・チケット販売に関するお問合せについて
【5】開発者の取材記事の紹介について
【6】WEBCMのリリース時期について
========================

【1】リミートライブ サービス開始について
「リミートライブ」は6月3日にサービスの提供を開始いたしました。
ご利用については、オフィシャルパートナーの皆様を通じてお申込みいただけます。
また、随時あらたな販売代理店様を募集しております。ご連絡をお待ち申し上げております。

リミートライブ販売代理店窓口
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfL6fbrZtQYBAilLmd3_3hg09jNHO99Go57QiLqDIq4UTzecw/viewform?usp=sf_link

現在の想定サービス提供対象
歌手・アイドル・グラビア・声優・マルチタレント・俳優・子役・ゆるきゃら・Youtuber・Vtuber・アニメ・お笑いタレント・スポーツ選手・外タレ・文化人(作家・漫画家・占い師・そのた)・動物など

【2】リミートライブ オフィシャルパートナーについて
「リミートライブ」はライブハウスと同様の「箱貸し方式」を採用いたします。
サービス開始当初より、安定運営にご協力をいただける企業様をオフィシャルパートナーとしてお迎えいたしましたので、ご紹介いたします。

取り扱い代理店
取り扱いチケットプラットフォーム
【3】イベント申込・チケット販売とお問合せについて

各種イベントのお申込み、チケット販売に関するお問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
※お返事には数日を要します。予めご了承ください。

リミート興行受付窓口
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdJ7PrqnSNebmuIYHPT4oVnj9yf2-OffSLn-cJq-CBaF7ouCQ/viewform?usp=sf_link

リミートチケット相談窓口
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfi77oEduszQksb-929xGgOxOMDUVqxe1koOyrXURtjw62vcQ/viewform?usp=sf_link

【4】リミートライブ プレイグラウンド(プレグラ)提供開始について

 

https://playground.remeet.live/

リミートライブのサービス開始を心待ちにしていただいているファンの皆様のために、本番イベントの環境を擬似的体験していただける「リミートライブ プレイグラウンド」を公開しました。
正規サービスの環境を疑似的に再現した「リミートライブ プレイグラウンド」は、本番環境を擬似体験いただく事で、ご⾃⾝のスマホが「リミートライブ」に適しているか、カメラの起動ができる端末か、ブラウザ動線は適切かなどを事前にご確認いただく事ができます。

推しを目前に慌てない様にしっかり準備を整えましょう!
推しに逢えるまでもう少しです!みんな待っててね!


また、ファン側だけでなく、タレント側でも疑似体験ができる仕組み(※開発中)で、機能が制限されますが、「リミートライブ」に近いかたちを実際にご利用いただく事が可能です。
こちらは個人またはユニットで小規模に活動されている方から順に段階的にアカウント開放します。
以下のフォームからアカウント発行の事前登録を行ってください。
リミートライブ プレイグランドタレント申請
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd8m-LhUjv_jHFM7vXImPYibOWyCiD7vHqiypZLRokS0S1vFA/viewform?usp=sf_link

【5】開発者の取材記事の公開案内

リミートライブ 開発の経緯が「ながさき経済」の中で紹介されました。開発者:柴美津江が所属しているコミュニティとその価値について、元長崎県副知事(現、株式会社東急総合研究所 顧問) 藤井 健氏に考察いただいています。

https://nagasaki-keizai.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/05/%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%81%95%E3%81%8D%E7%B5%8C%E6%B8%886%E6%9C%88%E5%8F%B7.pdf

長崎経済研究所
https://nagasaki-keizai.co.jp/

【6】トレーラー動画公開について

八王子のご当地アイドル「8princess」(ハチプリ)を起用したリミートライブ製品紹介トレーラーの制作開始しました。アイドルが皆さんに逢えないーー。そしてリミートできた喜びを表現

YOUTUBEで近日公開予定。チャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCruXABY_sqMuDZjW4H5-DKQ/

===============================

開発のきっかけ

リミートは、東京渋⾕に2019年11⽉にオープンした渋⾕スクランブルスクエア東棟の15階にある共創施設「SHI BUYA QWS(渋⾕キューズ)」が開催している、オンラインコミュニティイベントでの交流から開発がスタートしました。
代表が、SHIBUYA QWSのBOOSTER PARTNERとして連携している起業家養成ブログラミングスクール「G's ACADEMY TOKYO」を修了しており、メンターとして会員のサポートをしています。 SHIBUYA QWSは、渋⾕に集う幅広い年齢や領域の⼈々が、「問い」をテーマに交差交流し、「新しい社会価値の種」⽣み出すための共創施設です。
コミュニティコンセプトを「Scramble Society」とし、グループ間の交流や領域横断の取り組みから科学変化が⽣まれ、未来に向けた価値創造活動を加速させます。
https://shibuya-qws.com/


G's ACADEMYは、セカイを変えるGEEKになろう。をコンセプトにできるだけ多くの若い人に本格的なプログラミングスキルを学ぶ機会をつくりたい。そして願わくば、この場所から世界中の人が利用するサービスやアプリが産まれてほしい。そんな思いでデジタルハリウッドが運営し、SHIBUYA QWSでは山崎大助学校長のもと、卒業生から選抜された「G's Creative Garage」が活動を行っている。
https://gsacademy.tokyo/
 

-----------------

サイトURL
https://remeet.live/

リミートライブTwitter
https://twitter.com/remeetlive

お問い合わせについて

以下のフォームからお問い合わせください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScviZR3mgeyAO0f7ckb9BgXUBOr2PvfUpmtlTFbOsBS4mN3Sg/viewform?usp=sf_link
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヴァレント >
  3. オンライン握手会サービス「RE:MEET LIVE」サービス開始のお知らせ