【結婚奉告祭】という新しい挙式スタイルのご提案 『Dresses神社婚 × 来宮神社』 

国内屈指のパワースポット来宮神社とDresses神社婚のコラボレーションプランをリリース。挙式とフォトがセットになったプランを展開。

ウェディングドレス選びから始める結婚式準備メディア『Dresses(ドレッシーズ)』を運営する株式会社渕上ファインズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:渕上芳亘)は、2021年9月、来宮神社とのコラボレーションプランとして
【結婚奉告祭プラン】をリリースしました。

TOPTOP

 
  • 【結婚奉告祭】の紹介
結婚奉告祭とは、
「ふたりの結婚を神さまにご報告する儀式」のこと。
出会いのご縁と新しい門出への誓いを
神さまにご報告し、ふたりの絆の節目とする儀式です。
来宮神社の結婚奉告祭は
結婚式よりもコンパクトで初穂料が3万円とリーズナブルながら本格的な儀式が行えるのが特長。

平服でも行える儀式ですが、私達Dresses神社婚では
コロナ禍で結婚式を挙げることを諦めた方や元々結婚式を挙げる予定がなかったおふたりへ今だからこそ
結婚奉告祭という選択をご提案します。

ゲストをたくさん呼ぶのは、少し気が引ける。
あまり大きなことはしたくないけれど、
節目となることを思い出に残したい。
何かをするなら、ふたりの未来のためのことにしたい。

結婚式ではなく、結婚奉告祭という選択で
おふたりのための特別な一日が叶います。

 

  • 来宮神社の特徴
来宮神社には本州1位を誇る樹齢2000年超の御神木 大楠が国指定の天然記念物に指定されており、国内屈指のパワースポットとなっています。大楠は「不老長寿」「無病息災」の象徴とされ二千年の長寿に肖ろうとする願いからか、大楠を一周すると「寿命が一年延びる」と信じられ、願い事を心に秘めて幹を一周すると願いが叶うと言い伝えられ、多くの観光客が県内外から訪問されています。

観光客の中には結婚前にデートで訪れた思い出の地として、来宮神社にて結婚式を挙げられるカップルも多くいらっしゃいます。

 

  • Dresses神社婚×来宮神社 結婚報告祭プランについて
Dresses神社婚だから叶う!オールインワン結婚奉告祭プラン

¥ 297,000(税込)

挙式料、新郎新婦衣装、ヘアメイク、着付け、撮影(挙式中・挙式後のフォトシューティング)がすべて入ったプランです。
HP:https://weddingdress.jp/jinjakon/houkokusai/kinomiya-jinja/



ご希望の方には、和装での撮影後¥55,000(税込)でウェディングドレス・タキシード撮影&選び放題!の
お召し替えのオプションもご用意しております。

和装だけでなく洋装も楽しみたいおふたりのためのオプションプラン。
Dressesのドレス・タキシードからフリーセレクトでご自由にお選びいただけます。

 


 

 

  • 株式会社渕上ファインズについて

本社:〒812-0039 福岡県福岡市博多区冷泉町6-16
代表者:代表取締役社長 渕上芳亘
設立:1978年8月
URL:https://www.ffines.jp/

【事業内容】
・ウェディングドレスショップの運営
・オリジナルドレス、和装、タキシードの商品企画
・神社挙式、写真婚のプロデュース

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社渕上ファインズ
担当者名:竹内見佳
Email:dresses@dressthelife.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社渕上ファインズ  >
  3. 【結婚奉告祭】という新しい挙式スタイルのご提案 『Dresses神社婚 × 来宮神社』