株式会社iimon、東証一部上場のディップ株式会社へ「入力速いもん」RPA自動物件入力システムのOEM提供を開始!全国展開へ加速!

AIとRPAで仲介業界の未来を創る仲介テックNO1.企業へ

 

テクノロジーを利用して不動産仲介業務を自動化・効率化するサービスを展開している仲介テック企業の株式会社iimon(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:島田州平、以下「iimon」)は、2020年10月1日、「バイトル」など人材サービスに加え、AI・RPA事業を展開するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:冨田英揮、以下「ディップ」)に『入力速いもん(https://iimon.co.jp/service)』RPA自動物件入力システムのOEM提供を開始することをお知らせ致します。今後は「入力速いもん」に加え、ディップの展開する不動産コボットシリーズ「不動産コボットfor物件入力」を通しても全国の不動産会社の業務自動化を支援して参ります。

 

《「入力速いもん」導入に関する不動産会社様からのお問合せ》
TEL:03-4405-0840(土日祝を除く9:30~19:00)
WEBお問い合わせ先:https://iimon.co.jp/trial

 

■iimon×ディップ OEM提供の背景

 iimonは2019年11月、不動産会社出身の者たちが、それまで様々な要因で年々収益性が鈍化してきた不動産仲介業界を、現場を熟知した新しいテクノロジーの力で高い収益構造へ進化させようと設立した仲介テック企業です。また、ディップは、労働力の総合商社として、求人広告を通じた人材採用の支援に加え、2019年4月より設立されたAI・RPA事業本部では、不動産業界へのデジタル人材の支援も行っています。「不動産業界を豊かにしたい」という想いは両社の共通認識としてあり、また、それをより早く実現させたいという強い想いからこの度のOEM提供に至りました。全国各地に営業拠点を置くディップの発信力があれば、より早く業務自動化を全国の不動産会社に届けられると確信しております。
 

■「入力速いもん」の展望
 
この度のOEM提供を通して、さらにスピードを上げて「対応サイトの拡充」と「新機能の構築」を行い、全国展開を加速して参ります。

▼「入力速いもん」特設サイトはこちらから

https://iimon.co.jp/service
 

 

■RPA(Robotic Process Automation)とは
RPAとは、これまで人間が行ってきた作業を人間に代わって実施できるルールエンジンやAI、機械学習等を含む認知技術を活用して代行・代替する取り組み、およびその概念を指します。
 


■ディップ株式会社について
▪社名:ディップ株式会社
▪代表者:代表取締役社長兼CEO 冨田 英揮
▪本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
▪設立:1997年3月

▪売上高:464億円(2020年2月期)​
▪URL:https://www.dip-net.co.jp/
▪事業内容:求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、RPAサービス「コボット」の開発・提供、他
上場証券取引所:東京証券取引所(市場第1部)

■株式会社iimonについて
▪社名:株式会社iimon
▪役員:共同創業者代表取締役CEO 島田 州平
            共同創業者取締役COO 後藤 光弘
            共同創業者取締役CMO 後藤 博一
▪本社:東京都中央区晴海3-13-2
▪赤坂オフィス:東京都港区赤坂7-9-4 AKASAKA Vetoro7F
▪設立:2019年11月
▪URL:https://iimon.co.jp/
▪事業内容:RPA自動システム『速いもんシリーズ』の開発、運営

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社iimon(イイモン) >
  3. 株式会社iimon、東証一部上場のディップ株式会社へ「入力速いもん」RPA自動物件入力システムのOEM提供を開始!全国展開へ加速!