空輸で鮮度にこだわった食材を産地直送するECサイト「エドノイチ」を運営する3rd Compassと都内で飲食店を展開するonakasuitaが業務提携

~朝どれの新鮮な商品を都内の飲食店が直接調達、コロナ禍の生産者応援に貢献~

空輸×産地直送ECで一次生産者応援に取り組む株式会社3rd compass(代表取締役:木村幸太郎、以下「サードコンパス」)は、都内で複数の飲食店を運営するonakasuita株式会社(代表取締役:柴田雄平、https://onakasuita-food.jp/ 以下、「onakasuita」)と業務提携しました。本業務提携により、サードコンパスが運営する産地直送EC「エドノイチ」(https://edono1.net/)を、飲食店であるonakasuitaが食材仕入れのチャネルとして活用することで、生産者応援を加速します。
 

1.エドノイチとは
エドノイチは、地方の生産者と都心の消費者を空輸でつなぐ農水産物のECプラットフォームです。生産者が手間なく空輸を活用できるビジネスモデルにより、多くの中間流通を省き、朝とれた食材を最短その日のうちに直接消費者に届けることができます。生産者は、規格外・定量未満が理由で既存の流通に載せられなかった商品をECで直接消費者に販売することができ、廃棄ロスの削減にもつながります。消費者は、エドノイチで商品を購入することで、新鮮な食材を美味しく食べて、生産者応援ができます。
販売サイト:https://edono1.net/


2.本業務提携の意義と今後の展望
飲食店がエドノイチを通じて食材を仕入れることで、飲食店は朝どれのどこよりも新鮮な食材を入手できます。コロナ禍で飲食店の集客見込みが立ちにくい中、タイムリーに、小ロットから適切な量を仕入れることができます。本業務提携により、onakasuitaが運営する3店舗「おはしkitchen」「煮炊きや おわん」「あておばんざい おかげ」にてエドノイチを通じた仕入のモデルを展開します。このビジネスモデルにより、大手ほどの調達力を持たない個人経営の飲食店にとっては、新鮮な食材を直接仕入れられる調達ルートの開拓につながります。

エドノイチと飲食店の協業により、エドノイチで消費者が朝購入した食材が、夜飲食店で調理され、新鮮な食材と料理を楽しめるような企画も実現できます。今後も飲食店とエドノイチの提携を促進し、生産者応援の輪を拡げてまいります。

3.onakasuita株式会社について
外食事業、食に関わるマーケティング・コンサルティング事業、デザイン・ブランディング事業、Web開発・広告事業の4つの事業を展開するフードマーケティングの専門会社です。外食事業では、江東区・中央区で「おはしkitchen」「煮炊きや おわん」「あておばんざい おかげ」の3店舗を運営し、旬の食材を使った「おばんざい」や厳選した日本酒等を提供しています。代表自らが飲食店で働いた経験から、家庭と両立した働き方を実現するため、土日祝日休みでの飲食店経営を行っています。
 

 

ーーーーーー

◆onakasuita株式会社
所在地 :東京都品川区広町1−3−29
代表者:代表取締役 柴田 雄平
設立 :2013年12月
主な事業内容:
1:外食事業
2:食に関わるマーケティング・コンサルティング事業
3:デザイン・ブランディング事業
4;Web開発・広告事業

◆株式会社3rdcompass
所在地 :東京都渋谷区渋谷3-5-16 スクエアビル2F
代表者:代表取締役 木村 幸太郎
設立 :2020年4月
主な事業内容:
1:地方創生コンサルティング
2:情報通信事業
3:業務請負業
  1. プレスリリース >
  2. 3rdcompass >
  3. 空輸で鮮度にこだわった食材を産地直送するECサイト「エドノイチ」を運営する3rd Compassと都内で飲食店を展開するonakasuitaが業務提携