[お知らせ] 無人ホテル運営のリクリエ、あらゆる業態の非接触、ニューノーマルのデジタル業務支援を開始。

非接触のデジタル支援を提供開始

 西日本エリアにおいて50以上の無人ホテル「グランドベースシリーズ」を展開している株式会社リクリエ(福岡市博多区)はホテル・民泊での経験を活かし、宿泊業に限らずあらゆる業態の非接触、ニューノーマルにおける包括的な支援を開始します。

 
 本取組により、様々な事業者のコロナ禍におけるシステム提供だけでない包括的な支援を提供いたします。
 
 例えば、既存のシステムを活用して飲食店や美容室の来客対応をタブレットにて行い、省人化を実現することや、混雑しないためのオペレーション構築・サービスの提供を支援いたします。コロナ禍はもちろんですが、ウィズコロナ時代においても働き方やサービス提供の形は大きく変わるとされており、先々まで見越した施策や設備が必要になります。その中で当社の今までの経験は他業態においても活用することが可能であると考え、システム提供だけではない支援をさせて頂くこととしました。

・お問い合わせはこちら
https://reqrea.co.jp/contact

 本取組の想定支援内容
  1. システム導入による受付・主に入退店の非接触化支援
  2. 非接触の決済サービスとの連携・導入支援
  3. 弊社連携済みのサービスのご紹介による事業効率化の実現

提携済み(予定)サービス一覧
  • 混雑情報の開示サービス『VACAN』
  • スマートロック、キーボックス(複数社)
  • 会計管理ソフト
  • 充電器・傘レンタルサービス
  • 貸し会議室
  • 決済代行会社 etc

■コロナ禍で無人ホテルの「非接触のおもてなし」に期待が高まる

 新型コロナウイルスの影響により、全国各地でホテルの稼働率が低迷しています。新常態(ニューノーマル)の中で新たな需要を掘り起こす必要があるほか、対人での接客が当たり前の運営を見直し、3 密対策や非接触への取り組みに各社が対策を急がれています。
 
 当社は、ホテル向けのチェックインシステム「Tabiq (タビック) 」を導入することで自社ブランドホテルや様々な形態の宿泊施設へ非対面のチェックインを導入し、ホテル・ホステル・旅館のフロント業務のITによる大幅な効率化を可能にするサービスを提供してきました。

TabiqイメージTabiqイメージ

 iPadに専用のアプリケーションをインストールするだけで導入が可能で、記帳データを従来の紙ではなくデータとして管理することができます。

こちらのサービスを利用することで、ゲストとフロントスタッフのチェックインにかかる手間や接触を極力減らすことを実現。密になりやすいフロント・ロビーの混雑時にも最短20秒でのチェックイン(事前チェックインを利用することで)ができ、リスクを軽減することを実現しています。検温・消毒機能との連携、顔認証によるチェックインを実現することでニューノーマルの様式に対応しております。


株式会社リクリエについて

代表取締役:中西孝行

設立:2016年2月
本社:福岡県福岡市博多区博多駅前 4-3-22 産恵ビル8F
HP: https://reqrea.co.jp

 


 リクリエは西日本を中心に無人ホテルを企画・運営、自社チェックインシステムを開発している企業です。2016 年の創立以降、全国 59 施設の無人ホテル「GRAND BASE(グランドベース)」を展開し、拡大してきました。無人化ホテルを実現するためのチェックインシステム「Tabiq」を開発・運営しております。

グランドベース内装例グランドベース内装例

https://reqrea.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクリエ >
  3. [お知らせ] 無人ホテル運営のリクリエ、あらゆる業態の非接触、ニューノーマルのデジタル業務支援を開始。