グラミン日本、ランサーズ・日本シングルマザー支援協会と共にシングルマザー支援事業「キャッシュフォーワーク」第一期をスタート

~スキルアップトレーニングとOJTを組み合わせた就労支援プログラム~

 

 

一般社団法人 グラミン日本(本社:東京都中央区、理事長:百野 公裕、以下「グラミン日本」)は、ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:秋好 陽介、東証マザーズ:4484、以下「ランサーズ」)、一般社団法人 日本シングルマザー支援協会(本社:神奈川県横浜市、代表理事:江成 道子、以下「日本シングルマザー支援協会」)と協力し、シングルマザーの方々を対象とした自立支援事業「キャッシュフォーワーク」第一期をスタートしましたので、お知らせいたします。


日本シングルマザー支援協会から紹介を受けた5名の応募者を、グラミン日本が直接雇用する形で実施し、この間にランサーズとの協働でビジネススキル、デジタルスキル、金融教育などの各種スキルアップトレーニングの提供と、グラミン日本の広報マーケティング業務担当として、デジタルジョブをOJTで学ぶインターンシップの機会を提供いたします。期間は5月15日から7月中旬までの約3か月間です。

 シングルマザーの方々は、子育てとの両立の観点から在宅勤務を希望するケースも多く、本プログラムを通じて、ウェブライティングやSNSマーケティングなどデジタルスキルの向上を目指して頂きたいと考えております。

グラミン日本は、今後も各種施策を通じ、シングルマザーの方々の経済的な自立を支援していきます。

一般社団法人グラミン日本について

生活困窮の状態にある方へ無担保で小口融資を行うグラミン銀行の日本版として2018に設立。「貧困のない、誰もが活き活きと生きられる社会へ」をビジョンに掲げ、生活困窮の状態にある方々に低利・無担保で少額の融資を行い、こうした方々が起業や就労によって貧困や生活困窮から脱却し自立するのを支援するマイクロファイナンス機関です。

これまでの金融ではカバーされなかった人たち、たとえば働く意欲はあっても今は生活が苦しい母子家庭や若者に、生活資金ではなく、「起業や就労の準備のためのお金」を融資します。グラミン日本は、働く場所があるということが真の意味で人を貧しさから救う、そして融資資金はそのための種(シード)になると考えています。

■HP: https://grameen.jp/
■Facebook: https://www.facebook.com/GrameenNippon
■Twitter: https://twitter.com/GrameenNippon

ランサーズ株式会社について

ランサーズ(東証マザーズ:4484)は、「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、個人と企業をオンラインでマッチングする受発注プラットフォームを運営しております。テクノロジーを活用した新しい働き方を提供することで、個人の生活・働き方、あり方を変革し、一人でも多くの個人が働き甲斐を感じられるよりよい豊かな社会づくりに貢献します。また、115万人を超えるフリーランスとの適切なマッチングにより企業の人材不足、生産性向上、DX化促進への課題にも寄与し、外部人材活用によるイノベーション、技術革新を推進しております。

日本シングルマザー支援協会について

女性が子どもを育てながら働きやすい社会を目指し、2013年に設立。就職・転職がうまくいく「年収アップ」の支援、仲間が増える「コミュニティ」、人間関係が円滑になる「コミュニケーション力」を提供しています。それを体系化し「M E S(ミーズ)」というシステムの元、女性の経済的、精神的自立を支援しています。

会員数:7,500名(2021年1月時点)

事業内容:シングルマザー自立支援、女性起業支援、企業コンサルティング、行政受託事業、地方移住支援
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人グラミン日本 >
  3. グラミン日本、ランサーズ・日本シングルマザー支援協会と共にシングルマザー支援事業「キャッシュフォーワーク」第一期をスタート