3人制バスケ日本代表候補によるバスケ教室『Backside Jam』のイベント特設サイトを公開

3ヶ月で250名にバスケ指導!YouTubeで話題沸騰中のバスケスキルを学べるバスケ教室が3月から再開!

株式会社nevele(代表取締役:3人制プロバスケ2019年日本代表候補-齊藤洋介)は、現役プロバスケ選手による1DAYトレーニング講座『Backside jam』の2021年用イベント特設サイトを公開しました。今年度は全6回以上の開催を予定しています。


【イベント特設サイトを公開】https://backside-jam.com/

『Backside jam(バックサイドジャム)』とは 日本のバスケスキル向上をミッションに全国で開催するバスケのスキルクリニックです。1回2時間のスポーツ教室として、子供から大人までを対象に現役プロアスリートが実際にバスケ指導を行います。

 


▼2021年は全国6箇所以上で開催予定
新型コロナ及び緊急事態宣言の延長により2021年度はこれまで開催を見送っていました。3月より緊急事態宣言が解除される地域においては随時クリニック開催の募集を開始し開催して参ります。

【ご依頼はこちらから】https://backside-jam.com/
 
  • イベント特設サイトを公開
2021年度クリニックの募集開始に伴いクリニックの概要紹介及び申し込みが可能な特設ページを公開いたしました。また新たにクリニックを支援いただくスポンサー企業様も決定しました。


▼過去の参加者の声も掲載
2020年度にクリニックでお呼びいただいた主催様の声を初めとし、過去開催したイベントの様子がわかる動画アーカイブなど、クリニックについて詳細な理解が可能となる情報も掲載しています。
 
  • 2021年度のクリニック開催依頼を受付中
東京オリンピックの開催を控えて3人制含めバスケットボールへの注目が高まることが予想されます。このような時期にバスケットボールの普及活動及び強化活動に積極的に力を入れることで、日本バスケットボール全体の向上に繋げていくことを目指しています。

cf.クリニックの開催依頼は特設サイトから可能
https://backside-jam.com/


▼全国で6箇所以上クリニック
北海道から沖縄まで全国の小中学生/高校生/大学生/アマチュアチームを対象に幅広く『Back beat Attack』のスキルを伝授するスキルトレーニングの実施が可能です。戦術やフィジカル強化はもちろん、スキルを習得して差をつけたいチームの指導者及び関係者様はお気軽にご相談ください。

▼各自治体との連携も可能
各種イベント出演やゼロからのイベント開催といったカスタマイズも可能です。SNSと連動した高い認知度のあるバスケットボールコンテンツを活用した地域活性施策をご検討の方もお気軽にご相談ください。

【イベント特設サイトを公開】https://backside-jam.com/
 
  • 齊藤洋介プロフィール


齊藤 洋介(さいとう ようすけ) | 株式会社nevele
生年月日:1985年5月19日
所属:UTSUNOMIYA BREX.EXE
出身地:神奈川県秦野市
身長:184cm
体重:78kg

仲間からの言葉に背中を押され、大きな夢を叶えるため2011年ストリートバスケットからプロの道へ。
NBDLではTGI D-RISE、bjリーグとBリーグでは横浜B-CORSAIRSと信州BRAVE WARRIORS、と8年間にわたりプロの世界でコートに立ち、信州BRAVE WARRIORSでは3季に渡りキャプテンを務める。
2018年5人制から引退し3人制バスケットボールへ転向

【各種公式アカウント】
▶︎公式HP:http://yosuke-saito.com/
▶︎公式TikTok:https://bit.ly/3iLoBp
▶︎公式Twitter:https://twitter.com/charapie
▶︎公式Facebook:https://www.facebook.com/yosukesaito11/
▶︎公式Instagram:https://www.instagram.com/yosk_11/
▶︎公式Youtube:https://bit.ly/3kVbvqr
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社nevele >
  3. 3人制バスケ日本代表候補によるバスケ教室『Backside Jam』のイベント特設サイトを公開