「のむシリカ」愛飲歴3年半!インナーケアで重要なのは“身体の元栓”を開いて流す水美容 美容家・小林ひろ美さんインタビュー動画を高級ヘアサロン専門サイネージ「COVER」にて公開

放映期間:2021年8月26日(木)~2022年2月27日(日) URL: https://www.nomu-silica.jp/

株式会社Qvou(兵庫県神戸市 社長:久保龍太郎)が提供している、シリカなどのミネラルが多く含まれている霧島天然水「のむシリカ」は、都内の高級ヘアサロン専門サイネージ「COVER」にて、長年「のむシリカ」を愛飲し、雑誌などで活躍する美容家の小林ひろ美さんが出演するムービー「美容家・小林ひろ美が語る 美容や健康に今注目の“のむシリカ”とは」篇を2021年8月26日(木)より放映開始します。

 
  • 「美容家・小林ひろ美が語る 美容や健康に今注目の“のむシリカ”とは」篇について
動画では、美容家の小林ひろ美さんが自身のインナーケア方法や、肌や髪、爪に対する悩みのために飲み始めた「のむシリカ」について、小林さんが「のむシリカ」を愛飲する理由やきっかけ、自身の実感する感想をたっぷり語っていただいています。

放映開始日:2021年8月26日(木)~2022年2月27日(日)放映場所:東京都内の高級ヘアサロン専門サイネージ「COVER」

 
  •  「のむシリカ」愛飲歴3年半!美容家・小林ひろ美さんインタビュー
【小林ひろ美流!インナービューティーは、身体の元栓を開く「水」と「腸活」、「赤いもの」】

私は、「錆びさせない」・「流す」・「内側から潤す」という3つを意識してインナーケアを行っています。
肌にいいお水を飲むことはマストですね。お水は、身体の“元栓”を開くイメージで、元栓を開くことで潤いを内側から与えながら巡らせ、代謝をあげ、錆びさせないことができると考えています。なんとなく溜息が出たときや移動中なども、意識してお水を確実に摂るように習慣づけていますので、肌ツヤもよくなっていく気がします。
あとは、「腸活」に重きを置いていて、乳酸菌や酵素を摂って腸内をアクティブにすることをとても意識したり、キャロットジュースやトマトジュース、ルイボスティーなど、“赤いもの”を摂取するように心がけていて、それにより抗酸化力を高めています。

【きっかけはヘアメイクの紹介-「のむシリカ」を飲んで内側からの潤いを実感!】

実は、私は肌がそれほど強いほうではなく、小さい時はアトピー性皮膚炎で、今でも赤みや痒み、ちりつきのような肌のサインが出やすいんです。
環境の変化や加齢、外的刺激などに左右されやすいので、そういった反応を感じたときは、いつもよりもさらにもう一段ギアをあげて美容のシフトを入れています。スキンケアもですが、インナーケアのひとつとしてお水をたっぷりと飲むようにしていますね。

「のむシリカ」を飲み始めたのは、ちょうど3年半ほど前にヘアメイクさんから、「シリカっていいよ」とおすすめされたことがきっかけです。
ちょうどその頃、ネイルも2週間ほどですぐ剥けてしまったり、髪の毛もパサパサ、カラーリングもすぐに抜けてしまい、2週間に1回美容室に行くなど、髪や爪がボロボロでした。そのときに、シリカが実はコラーゲンを結びつけるミネラルだと聞き、自分でもいろいろ調べてみたら、もともと体の中に私たちが持っている成分だとわかりました。シリカは、20歳をピークに30代を過ぎると生まれたときの約半分になってしまうらしく、それなら内側から補ってあげようと思って、シリカ水のなかでも特にシリカの含有量が高い「のむシリカ」を飲み始めました。
知り合いの美容のライターの間でも、シリカ水はとても人気で、撮影でいただくお水もシリカ水から取られていきます(笑)。

【愛飲者・小林さんからメッセージー健康や美容のために良いお水を飲みたい人におすすめ!】
健康や美容のために、良いお水を飲みたいと思っている方にはぴったりだと思います!1日1本飲み続けるだけで簡単にインナーケアができます。「のむシリカ」はミネラルたっぷりですが、中硬水なので硬水が苦手な方にも飲みやすく、おいしいのでぜひおすすめしたいです。

<出演者プロフィール>

小林 ひろ美(こばやし ひろみ)
美容家
美・ファイン研究所主宰
リバイタライズサロン「クリーム」ディレクター
大学卒業、米国留学の後、語学力と国際的センスを生かした翻訳や輸入業に携わる。
91年、母照子とともに㈱美・ファイン研究所を設立。98年にはリバイタライズサロン「クリーム」をオープン。
心とからだのバランスを調整し、活力を取り戻すトータルビューティサロンとして、一般女性から女優、政治家へもリラクゼーションを提供する。
美の目利きとして雑誌、テレビ等様々なメディアで活躍中。
海外の美容情報にも精通しており、豊富な美容知識と生活の中から編み出されるユニークかつ効果絶大なメソッドで幅広い年代の女性の支持を集めている。
企業の商品開発にもコンサルタントとして参加するなど、幅広く活動。
 
  •  霧島天然水「のむシリカ」について
霧島天然水「のむシリカ」は、数百年という歳月をかけてミネラルをたっぷりと吸収した宮崎県霧島連山で採水された、奇跡の天然水です。人為的に添加された体に吸収されにくいミネラルではなく、大自然の力により溶け出した豊富な天然のミネラルが含まれています。また、シリカの含有量だけでなく、炭酸水素イオンやサルフェートなど、現代人が不足しがちなミネラルも豊富に含んでいます。
https://www.nomu-silica.jp/

 

商品名:のむシリカ(ナチュラルミネラルウォーター)
原材料名:水(鉱水)
内容量:500ml 
販売者:株式会社Qvou 兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-20
製造者:霧島シリカ水源株式会社 宮崎県小林市細野5272
採水地:宮崎県小林市
注文専用ダイヤル:0120-555-777(365日24時間)
※2Lボトルも販売しています
 
  • 【「のむシリカ」売上好調の3つの理由】
① 昨今の健康意識の高まりから水に対する意識が向上、更に水は成分で選ばれる時代へ
人間が健康を保つために必要な水分の摂取量は1日1.5~2ℓとされている中で、健康のための水分補給に水は欠かせない存在として捉えられていますが、最近では飲料水にも様々な商品が現れ始め、採水から商品化までの処理の過程や、硬水・軟水の違い、含まれるミネラル含有量など、商品ごとに特徴が異なります。既に欧米ではペットボトルの飲料水を買う際に成分表を見て商品を選ぶトレンドがあるとも言われており、世間の飲料に対する健康意識は年々高まってきています。これに加え「のむシリカ」は、直近での新型コロナウィルスの影響による巣籠需要を受けて、2020年上期は昨年対比220%の売り上げとなりました。

②体に必須のミネラルである“シリカ”が豊富に含まれている
“シリカ”は、二酸化ケイ素とも表現されるミネラルの一種で、主に皮膚や髪、骨などに含まれている体にとって必須のミネラルです。体内での“シリカ”の働きは、コラーゲンやヒアルロン酸などを結び付けて肌の質を維持する効果や、組織同士を強くつなげる働きを持ち合わせており、髪や爪だけでなく、骨密度や血管の弾力を保つ役割も担っています。“シリカ”は生まれたときから体内に一定量存在しているものの、体内で生成することができないため、年齢を重ねるごとに量が減少してしまい、30代を過ぎたあたりから生まれたときの約半分以下の量になる(※)ことが分かっています。「のむシリカ」は数多くあるシリカ水の中でも、シリカが豊富に含まれている飲料水です。
※出典:Biochemistry of Silicon and Related Problems

③ ミネラル含有量が高いにも関わらず、中硬水で飲みやすい
「のむシリカ」はシリカの含有量のみでなく、炭酸水素イオンやサルフェートなど現代人が不足しがちなミネラルも多く含んでいます。一般的にミネラルが多く含まれるほど硬度が高くなり飲みにくさを感じますが、「のむシリカ」は中硬水なので飲みやすく、毎日美味しく飲んでいただけます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Qvou >
  3. 「のむシリカ」愛飲歴3年半!インナーケアで重要なのは“身体の元栓”を開いて流す水美容 美容家・小林ひろ美さんインタビュー動画を高級ヘアサロン専門サイネージ「COVER」にて公開