キッズIPプロジェクト「クマーバチャンネル」に関する伊藤忠商事とのマスターライセンス契約締結について

株式会社Kumarba(本社:東京都品川区、代表取締役社長:樋渡昇一郎、以下「Kumarba」)は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)と、「クマーバチャンネル」に関する日本国内のマスターライセンス契約を締結したことをお知らせいたします。

■「クマーバチャンネル」とは

2019年5月にスタートしたキッズ向けIP創出ロジェクト「クマーバチャンネル」は、お子様がキャラクターと一緒に楽しく成長できる「エンタメ知育コンテンツ」をYouTubeで提供しています。チャンネル開始約1年半で、総再生回数2億回、チャンネル登録者数20万人と順調にファンを獲得しています。

(キャラクターデザインは、東京五輪・パラリンピックのマスコット「ミライトワ」「ソメイティ」の作者・谷口亮氏が担当)


2020年5月には、人気キャラクターのクマーバがDJクマーバとしてユニバーサル ミュージックからメジャーデビューを発表。全国放送の情報番組や音楽番組に取り上げられ話題になりました。今後はテレビ、音楽、出版などのメディアミックス展開を行い、令和を代表するキッズIPを目指します。


また、2020年8月にYouTubeで英語版「Kumarba Channel」の配信を開始。グローバル展開を視野に入れて活動して参ります。


■ マスターライセンス契約について
伊藤忠商事との日本国内でのマスターライセンス契約の締結により、同社の強みであるベビー・キッズ分野でのアパレルや雑貨を中心に、知育玩具やベビーケア用品、書籍・電子書籍、他食品全般等、子供の生活導線になり得る全てのカテゴリーへのライセンス展開を目指していきます。「クマーバチャンネル」のライセンス商品の展開を連携させ、オンラインでの商品販売やオフラインへの顧客誘導も実施していきます。今後は、伊藤忠商事のブランドビジネスのノウハウを最大限に活用し、テレビ化やアニメ化、漫画化、並びにYouTubeでのコンテンツ展開も含めた海外展開も目指していきます。

■ 「クマーバチャンネル」概要
YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/c/kumarba
公式HP https://kumarba.com
配信開始 2019年5月1日
チャンネル登録者数 20万人
総再生回数 2億回 
月間再生回数 3200万回(2020年9月)
月間ユニーク視聴者数 290万人(2020年9月)

 

■ 問い合わせ先
・株式会社Kumarba:kuma-ba@aktsk.jp

株式会社Kumarba 会社概要
Kumarbaは、「キャラクターの力で子ども達を笑顔に」をミッションに掲げ、これからの未来を担う子ども達に、笑顔を生み出すキャラクターとコンテンツを届けていきます。
URL https://kumarba.com/pages/company
設立 2020年9月
資本金 5000万円(資本準備金含む)
代表者 代表取締役社長 樋渡昇一郎
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 キャラクタープロデュース事業、コンテンツ開発事業

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kumarba >
  3. キッズIPプロジェクト「クマーバチャンネル」に関する伊藤忠商事とのマスターライセンス契約締結について