【ウェットスーツ素材世界トップシェアを誇る山本化学工業 山本社長が登壇】ヨーロッパに学ぶ「SDGsスタンダード」とは!?特別イベントを開催!

主催:Sports for Social

​この度、スポーツを通して社会貢献活動を応援するメディア「Sports for Social」を運営する株式会社HAMONZ(本社:静岡県浜松市、代表取締役:山﨑蓮)は、世界トップシェアを誇るウェットスーツ素材をはじめ、医療機器や放射線遮蔽素材を製造している山本化学工業株式会社と【ヨーロッパに学ぶ「SDGsスタンダード」とは!?】を7月16日(金)に開催致します。

環境に配慮したゴムを生産し、世界トップシェアを誇るウェットスーツ素材をはじめさまざまな製品を提供している山本化学工業株式会社。製品の質や環境への配慮の点で、特にSDGs先進地域であるヨーロッパの企業から高い評価を受けています。
そんな山本化学工業がヨーロッパの企業との取引の中で感じた「SDGsのスタンダード」、そしてそこから考える「企業にとってのSDGs」という点について、代表取締役社長の山本富造氏をお招きし、講演していただきます。
また、イベント後半には2020年までJリーガーとしてご活躍したタレント・松岡亮輔氏をゲストにお招きし、SDGsや社会貢献活動をテーマにトークセッションを実施します。
 
◯登壇者
山本化学工業株式会社 代表取締役社長 山本 富造氏
高速水着素材で知られる大阪の山本化学工業株式会社・代表取締役社長。社員73名で、社員一人当たりの売り上げは1億円を超える。1959年、曾祖父、祖父は日本初の安価ボタン、父は消しゴム付き鉛筆で大成功を収めた発明家一家の長男として生まれる。1984年、25歳の時に父親の「社長、交代するで」の一言で経営者に。度重なる円高により長らく自転車操業を余儀なくされるも、「超高付加価値商品」に舵を切ったことをきっかけに逆転。現在は医療機器から放射線遮蔽服まで幅広く手がける。

タレント・元プロサッカー選手 松岡 亮輔氏
1984年生まれ。兵庫県西宮市出身の元Jリーガー。
中学・高校はセレッソ大阪の下部組織に在籍。Jリーグではヴィッセル神戸・ジュビロ磐田・モンテディオ山形・藤枝MYFCに在籍し、通算297試合、計14年間活躍。2014年天皇杯準優勝、2019年にはJ3リーグ年間ボール奪取数1位の個人賞を記録。2021年1月現役引退。2021年3月M’sAdvance(エムズアドバンス)を設立し、現在はテレビやラジオ、セミナーなどのタレント活動に加え、オンラインサッカースクールの事業も運営している。3児の父でもある。

○イベントの概要
開催日時:7月16日(金) 15:00-17:00
開催形式:ZOOMを使用
参加費用:無料

○こんな方にオススメ
・企業のCSR/SDGsご担当者様
・山本化学工業株式会社のSDGsの取り組みに関心がある方
・SDGs先進地域であるヨーロッパのSDGsの取り組みに関心がある方

○セッション
1部:ヨーロッパに学ぶ「SDGsスタンダード」とは!?

2部:山本富造氏と松岡亮輔氏によるトークセッション

○申し込みはこちら
https://peatix.com/event/1978554/view

山本化学工業株式会社について
会社プロフィール
ウェットスーツ・ドライスーツ素材、競泳用水着、医療機器、健康増進機器、放射線遮蔽素材などの複合特殊ゴムメーカー。本社=大阪市。トライアスロン市場では世界シェア90%以上を誇る。医療機器品質マネジメントシステムISO13485認定取得。一般社団法人ホームヘルス機器協会 正会員。

Sports for Socialについて
株式会社HAMONZが運営する、スポーツを通して社会貢献活動を応援するWEBメディアです。
​アスリートやスポーツクラブと連携し、社会貢献活動に取り組む方々の【想い】​を届け、【共感】の輪を広げていきます。
https://sports-for-social.com/

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HAMONZ >
  3. 【ウェットスーツ素材世界トップシェアを誇る山本化学工業 山本社長が登壇】ヨーロッパに学ぶ「SDGsスタンダード」とは!?特別イベントを開催!