12月12日ダズンローズの日結婚生活に大切な愛のキーワードを12本のバラに込めてパートナーに贈る

最高級の赤バラ「アマダ」2021年11月26日〜12月7日まで 期間限定販売

ダズンローズは「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」の意味が込められた12本のバラを大切なパートナーに贈るヨーロッパの愛の文化です。


12月12日ダズンローズの日とは?
毎年12月に入ると、お花屋さんの店頭では赤いバラをお求めのお客様が多く見られるようになります。
それもそのはず、12月12日はダズンローズデーなのです!!

ダズン=ダース(12)
ローズ=バラ


12本のバラのことを言います。
中世ヨーロッパの時代、ものを束ねる際には割りやすい「12=1ダース」が主流な単位だったことから、ダースは「すべてをまとめた」という意味を持っており、12本のバラを贈ることで「全てを君に誓う」などのニュアンスを持たせたと言われています。
それから「プロポーズの際に12本のバラを贈る」という文化が広まり、現代では12月12日をダズンローズの日として、大切な人にバラを贈る日となりました。

ダズンローズ12本のバラに込められた愛
12本のバラはそれぞれ意味を持っています。永く一緒に過ごすために必要なキーワード。
感謝・誠実・幸福
信頼・希望・愛情
情熱・真実・尊敬
栄光・努力・永遠
これらをバラのお花に込めて愛を贈りましょう。

12本ぞれぞれに込められた「愛」これらの全てをまとめて大切な人へ誓う
パートナーと一緒にいることが当たり前の日常になると、日頃の感謝や大切な想いを言葉で伝えるのは恥ずかしいという方も多いのではないでしょうか。
一年の締めくくりに、愛する人への感謝の想いを伝えたい・・・・・
そんな時に、12月12日のダズンローズデーはぴったりのイベントなのかもしれません。
思いがけないバラのプレゼントはとっても嬉しいものですよ♪
 


オススメの赤バラ 「アマダ」
厳選した産地さんからのおすすめブランド「アマダ」
「アマダ」は、情熱の国スペイン語で「最愛」という意味を持ち、ビロードのような光沢のある花びらにフリルが入っているのが特徴です。
輪もふっくらとしていて、花持ちも良いのが人気の品種です。
花びらの内側の方が明るい赤ですので、ゆっくりと咲いていく過程で華やかな赤に変化していく様は、アマダ独特です。



バラ購入後のお手入れについて
毎日花瓶のお水を取り替えて、切り口を切って新鮮に保っていただくと、通常より長い期間観賞していただけます。
また、赤バラはドライフラワーとしても美しく残せるのが嬉しいところ。特別な日のブーケは、長く飾っておけたら嬉しいですよね♪
お花もちの良い季節、是非この機会に美しいバラを存分にお楽しみください。


通販で最高級の赤バラ「アマダ」を購入
お届け日 12月11日(土)、または12月12日(日)をお選び頂けます
商品ページはこちら → https://www.yoihana.com/items/55933707
販売期間:2021年11月26日~ 2021年12月7日 23:59まで




<よいはな yoihana.com>
よいはなとは、厳選された生産者の最高品質のお花を販売するサイトです。
作り手の顔が見える安心と、まごころこめて育てられた最高品質のお花を、産地・市場から直送でお届けします。
つくり手の想いが、購入者に届くこと。そして、お客様に「良い花」を手にとってもらう機会が増える活動を行っています。

YouTubeチャンネル :https://www.youtube.com/channel/UCHkWtH9tGbp_4iNLO9qfVJg

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. よいはな(yoihana) >
  3. 12月12日ダズンローズの日結婚生活に大切な愛のキーワードを12本のバラに込めてパートナーに贈る