「刀とくらす」ライフスタイルをご提案!美術館のような本格的に鑑賞ができる世界初の壁掛け可能な“刀展示ケース”を10月1日(木)より通販サイトにて発売開始!

 

 

 

2020年10月吉日
株式会社Circumo

展示ケースの企画・制作・販売を手掛ける株式会社Circumo<サーキュモ>(本社:神奈川県横浜市、代表:中村圭佑)は、刀や短刀をご自宅に飾り楽しむことができる本格的な展示ケースを10月1日(木)より通販サイト(https://www.katana-case-shi.com/shop)にて本格的に発売を開始しました。

刀箱(展示ケース)を専門に手掛ける企業は国内でも大変珍しく、名刀を刀箱に入れ飾ることで自宅にいながら美術館にいるような心休まる空間を創りだします。
名刀は見ると心が落ち着くとよく言われています。刀を飾る事で日々の生活にプラスの作用が働く事が期待できます。

例えば、凄く疲れた夜。
部屋に好きな絵画を飾り眺めると、部屋を彩るだけでなく、「頑張ろう」と思えるような気持ちの切替えができます。
刀も同様に部屋を暗くしケースの明かりをつけて静まり返った部屋で刀を眺めると、悩んでいた事を一旦忘れ「無」の状態になり、暫くすると頭の中が整理され悩み事が解決する。そういった事は実際にあります。日々のストレス社会から解放されたい方、集中力を高めたい方、そんな方は是非一度刀を眺めてみて下さい。
今の時期、世界的なコロナ禍によりストレスを抱える方々の癒しに少しでもお役に立てれば幸いです。

 株式会社Circumoは、絵を飾るような感覚で刀を飾っていただくための刀展示ケースを職人が一つひとつ丁寧に製作しながら「刀とくらす」をコンセプトに、ライフスタイルそのものをご提案いたします。
刀は男の世界と言うのは昔の話。近年ではコミック誌やドラマ、またミュージカル、舞台などで活躍する2.5次元の俳優の影響もあり“刀剣女子”と呼ばれる女性が急増。刀にも興味をもたれ展示会にも多くの女性が訪れています。また、来年開催される五輪によるインバウンドでも「日本刀=日本の美」を好まれる外国人観光客の購入にも期待しています。
 
  • ​刀箱シリーズ

壁掛け展示例壁掛け展示例

壁掛けできる本格的な刀展示ケースの製作世界初。
コンセントに繋ぐだけで美術館のような本格的な鑑賞が可能です。
特に部屋を暗くしてケースの明かりだけ点けて鑑賞することをお勧めします。
ケース内には2種類のライトを内蔵し。刃文を見るのに適した美術館でも使用可能なスポットライトと、地鉄を見るのに適した蛍光灯色のLEDライトを搭載(特許出願中)
刃文用スポットライトは、照射位置、照射角度の変更、調光が可能です。
また、土台となる木材には2パターンの壁紙からお選びいただくことができ、漆塗りの土台をご希望の方には、アクリル板に10パターンの漆塗りの中から自分好みのデザインをお選びいただくことが可能で、リバーシブルでも使用できるデザインもご用意いたしました。
土台下にはこれまでバラバラに保管され、無くなるリスクのあった白鞘や鑑定書などを一元管理できるスペースや急激な湿度変化を抑えるための調湿材収納スペースも設けました。

標準仕様 ¥1,090,000標準仕様 ¥1,090,000

漆仕様 ¥1,360,000漆仕様 ¥1,360,000





 

 





 
  • 短刀箱シリーズ
刀箱シリーズ同様、壁掛け出来る短刀展示ケースです。
コンセントに繋ぐだけで美術館のような本格的な鑑賞が可能です。特に部屋を暗くしてケースの明かりだけ点けて鑑賞することをお勧めします。美術館でも使用可能なスポットライトを採用。2700K(オレンジ色)と5000K(白色)の2色を標準装備。2700Kのライトは刃文を見るのに適しており、5000Kのライトは地鉄を見るのに適しています。 ※蛍光灯色のLEDライトは搭載されていません。
 

標準仕様 ¥780,000標準仕様 ¥780,000

漆仕様 ¥900,000漆仕様 ¥900,000

 

卓上展示例(壁掛け可能)卓上展示例(壁掛け可能)








 
  • 刀箱シリーズ/短刀箱シリーズの主な仕様

 

 

  • 刀箱師の仕事

「刀とくらす」という新しいライフスタイルそのものを提案します。
・刀の購入サポート(刀剣店の紹介や、現代刀職人を紹介)
・部屋に飾れる刀専用の展示ケースを企画製作
・刀を綺麗に見る為の飾り方(照明の当て方など)のアドバイス
・刀の手入れ等購入後のメンテナンスやアドバイス
つまりお客様が刀を手に入れる所から、部屋に飾るところまでを サポートします。
(刀をどこで手に入れるか分からない、信頼できる刀剣店がどこか分からない、刀剣店の敷居が高くて入りにくい、なども一つの刀剣購入のハードルとなっています)


 

<製品に関するお問い合わせ先>
株式会社Circumo<サーキュモ>
〒221-0013神奈川県横浜市神奈川区新子安1-18-1-515
電話:045-315-4109 担当:中村(刀箱師) E-mail:contact@circumo.co.jp  
HP:https://www.circumo.online/
YouTube:刀箱師で検索 ※イメージ動画がご覧になれます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Circumo >
  3. 「刀とくらす」ライフスタイルをご提案!美術館のような本格的に鑑賞ができる世界初の壁掛け可能な“刀展示ケース”を10月1日(木)より通販サイトにて発売開始!