脚用EMS運動器(*1)「もてケアFoot」が「健康増進機器」に認定

マクセル株式会社(以下、マクセル)の脚用EMS運動器(*1)「もてケアFoot」が、このたび日本ホームヘルス機器協会の「健康増進機器」に認定されました。

 

 

認定を取得した、脚用EMS運動器「もてケアFoot」認定を取得した、脚用EMS運動器「もてケアFoot」


 「健康増進機器認定制度」は、日本ホームヘルス機器協会が人の健康・美容の増進、QOLの向上を目的とする家庭向け機械器具など(医療機器および福祉用具を除く)において、消費者が自身のニーズに合わせて安心して購入できるようにすることをめざし、一定水準の信頼性を満たした安全な健康増進機器を認定しています。

<今回認定を取得した製品>
脚用EMS運動器(*1)「もてケアFoot」
製品ページURL: https://www.maxell.jp/consumer/mxes-fr230.html 

*1 EMS運動器: 筋肉を電気刺激によって収縮させる運動器。Electrical Muscle Stimulation。 

■日本ホームヘルス機器協会 健康増進機器認定制度について
URL: https://www.hapi.or.jp/ninteiseido/index.html

■お客様からのお問い合わせ先
マクセル株式会社 お客様ご相談センター
〒151-8527 東京都渋谷区元代々木町30-13
電話:0570-783-137 (ナビダイヤル)
                                                以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マクセル株式会社 >
  3. 脚用EMS運動器(*1)「もてケアFoot」が「健康増進機器」に認定