Topps社がMLBトレーディングカード「2022年Topps Series 1 Baseball」大谷翔平選手のカバーアスリート決定を発表

スポーツとエンターテインメントのトレーディングカードおよびコレクターズアイテムの世界的リーダーであるTopps Company, Inc.はMLBトレーディングカード「2022年Topps Series 1 Baseball」における大谷翔平選手のカバーアスリート、並びに通し番号1番の決定を発表しました。

70年にわたるTopps社のトレーディングカードの歴史の中で、1番のカードは常に全体のチェックリストの中で重要な位置を占めてきました。かつての「1番カード」には、Jackie Robinson, Nolan Ryan ,Mike Troutが含まれます。


本商品はUSAで2月中旬の発売開始を予定しております。

 日本においては、日本国内のカード販売店様での販売を予定するとともに、日本公式ウェブサイトTopps.Japan.COM (https://jp.topps.com/ ) での販売を予定しております。本ページで追って商品の詳細や発売時期などを発表します。詳しくはTopps.Japan.COM (https://jp.topps.com/ )をご確認ください。

 Topps社は2021年、トレーディングカードに対する日本およびアジア市場の需要の高まりに対応するため、東京にオフィスを開設し、プレゼンスを拡大して参りました。

1930年代以来、Topps社は、製品を革新し続けております。体験型のユニークなイベントやプロモーション等に加え、各地域向けにローカライズされた製品で世界中の消費者にアピールして参りました。メジャーリーグベースボール、UEFA、ブンデスリーガ、スターウォーズなどのグローバルライセンスパートナーに加え、各地域のライセンシングパートナーとの長年のパートナーシップを築いて参りました。日本でのビジネス拡大は、トレーディングカードの創造的な文化をサポートし、Topps社の文化を継続することを目的としています。世界中のコレクターや新しいファンに力を与えて参ります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Topps株式会社 >
  3. Topps社がMLBトレーディングカード「2022年Topps Series 1 Baseball」大谷翔平選手のカバーアスリート決定を発表