犬の視覚が疑似体験できるスマホアプリ「犬の目カメラ」Android版をリリース

犬の視覚をリアルタイムにシミュレーションし、人と犬が共生しやすい環境作りをアシストします。

アイウェアとスマートテクノロジーで目の健康と睡眠をサポートする404Eyewear(株式会社404 所在地:東京都目黒区)は、犬の視覚が疑似体験できる「犬の目カメラ」Android版を2022年4月4日にリリースします。無料でご利用いただけます。
【製品特徴】
犬は、人間と違い、赤と黄と緑色の区別がつきにくく、視力も人間の0.1相当と言われています。
「犬の目カメラ」は、公開されている犬の視覚データを元に、犬から見た色の世界をAndroidのカメラを使ってリアルタイムでシミュレーションします。
犬種や年齢によって変化する見え方や、人の視覚との比較機能を搭載。

普段愛犬と過ごされている部屋で、視認性のよくない障害物がないか、
廊下や階段は危なくないか、どの色のおもちゃが見やすいのか、チェックされてみてはいかがでしょうか?
 


【製品概要】​
  • 名称:「犬の目カメラ」
  • 価格:無料
  • リリース:2020年4月4日(予定)
  • Google Play(Android版):https://404.co.jp にて告知予定
  • 対応端末とOS(Android版):Android OS 5.0以上
  • App Store(iOS版):https://apps.apple.com/jp/app/id1590120529
  • 対応端末とOS(iOS版):iPhone 8以降の端末。iPhoneXs・iPhoneXs Maxの端末では、iOS14.5以降でご利用いただけます。
  • 注意事項:本サービスは、研究機関等により公開されている犬の視覚データを使い、犬の視覚を疑似シミュレートするアプリです。医療機関での診断に代わるものではなく、確定的な診断を行うものではありません。

【今後の目標】
・ペット関連の事業者様向けに、タイアップ企画やノベルティーアプリとしての開発も承れますので、お気軽にご相談ください。 

【404Eyewearについて】
404Eyewearは、「アイウェアとソフトウェアを融合し、IoT時代の眼の健康と睡眠をサポート」をコンセプトに、ブルーライトを約70%カットし眼の充電を促すテレワーク向けアイウェア「MEL」を販売開始、様々なスマホアプリと機能性アイウェアを順次企画開発してまいります。

【会社概要】
企業名:株式会社404
本社住所:東京都目黒区碑文谷5-18-3
設立:2020年4月
URL:https://404.co.jp
* 404Eyewearは株式会社404の登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社404 >
  3. 犬の視覚が疑似体験できるスマホアプリ「犬の目カメラ」Android版をリリース