プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社アクティバル
会社概要

燕三条マンガ肉の骨

新潟燕職人が本気で作ったマンガ肉の骨!お肉に刺すだけで簡単にマンガ肉が楽しめる!

株式会社アクティバル

・刺すだけで簡単にマンガ肉が再現できる!
・ロマンと肉汁あふれる夢のツール!
・新潟県燕市『made in TSUBAME』ブランド認定

製品:鋳造アルミ合金製骨型ピック
販売元:株式会社アクティバル
楽天市場、Amazon、Yahooショッピングなどのインターネット通販で販売。

2023年12月中旬販売

登録商標第6694603号
意匠登録出願中

刺すだけ簡単マンガ肉!刺すだけ簡単マンガ肉!

ヘルシー志向の現代でも『あの肉』への浪漫を心に秘めた人は少なくないはずです。
 
通称『マンガ肉』を手軽に再現する『燕三条製マンガ肉の骨ピック』が製品化されました。


マンガやアニメであこがれた『あの肉』にかぶりつこう!マンガやアニメであこがれた『あの肉』にかぶりつこう!

▼Made in TSUBAMEブランド認定製品

一見ジョークグッズのようですが『燕三条マンガ肉の骨』は『燕』のものづくりの伝統に育まれた職人たちの研究心と硬度な技術により造られました。新潟県燕商工会議所のメイドインツバメ審査委員会に認定された製品です(※1)。

本気が詰まっているマンガ肉の骨本気が詰まっているマンガ肉の骨


長年のあこがれを形にするために妥協はなし。長年のあこがれを形にするために妥協はなし。

磨き上げられた美しいフォルム磨き上げられた美しいフォルム

程よい質量と重量感が握ったときの感動を増幅させます。程よい質量と重量感が握ったときの感動を増幅させます。

アルミの熱伝導を考慮したシリコン製耐熱グリップ付アルミの熱伝導を考慮したシリコン製耐熱グリップ付



▼繊細な形状だからこそ実現した合体可能仕様

昭和の男の子たちの憧れ『超合金』『合体』をも彷彿!? (合体させての使用は、本品2個必要になります。)昭和の男の子たちの憧れ『超合金』『合体』をも彷彿!? (合体させての使用は、本品2個必要になります。)

刺して肉の中で剣先を嵌合さてから焼くと肉が締まって安定します。刺して肉の中で剣先を嵌合さてから焼くと肉が締まって安定します。


七輪などで約場合は骨部分が熱くなります。  付属のシリコングリップや革手袋などを使用し十分注意してください。七輪などで約場合は骨部分が熱くなります。  付属のシリコングリップや革手袋などを使用し十分注意してください。

燕三条マンガ肉の骨(1本入り)
材質
・本体:アルミ合金

・表面:シリコン塗装
・付属グリップ:シリコン樹脂
・全長:約15センチ

・本体重量:約85グラム

・耐熱温度:250℃


販売価格

 2,500円(税別)

▼©マンガ肉の骨の詳細サイト

▼燕三条マンガ肉の骨の紹介動画(youtube)

 ▼お求め先リンク





【©マンガ肉の骨 とは】
マンガやアニメの肉が現実にあるとしたら構想で作られた骨型の食器です。

端がハート型のようなマンガっぽさは欲しいが、現実の肉に現実の人間がかぶりつくので、

マンガアニメ世界と現実世界の融合を実現できるようデザインされています。
コヨーテやレッドフォックスなど端がハート型に見える動物たちの骨をモデルにした架空の生き物の骨という設定です。単純過ぎると実際の肉との違和感があり、リアル過ぎると不気味になってしまうので『現実にマンガ肉があったら』意識したデザインです。
面取りされたデザインは美しいフォルムに仕上り、使う人それぞれが想像するモンスターや獣の骨をイメージできるようになっています。


【燕三条マンガ肉の骨 誕生まで】
前作の陶器製『瀬戸焼マンガ肉の骨』は、迫力の漫画肉がつくれる大型の陶器製の骨でした。
瀬戸焼職人が1つずつ手作りで成形し焼き上げる工芸品ともいえる瀬戸焼マンガ肉の骨は
X(旧Twitter)でも15万いいねを超える反響(※2)で売り切れ状態となり生産が追いつかない状態となりました。

瀬戸焼漫画肉の骨は『ど迫力のマンガ肉を現実に! Bone to be wild!』をテーマに開発され野性味あふれるサイズ感とリアリティを重視した製品でした。そのため1本のマンガ肉を作るのに26cmの太い骨に800g~1kgの肉を巻き付けて焼き上げる必要がありました。非日常的な夢を追いかけた一般的ではない製品です。

上:前作『瀬戸焼マンガ肉の骨』、下:新作『燕三条マンガ肉の骨』上:前作『瀬戸焼マンガ肉の骨』、下:新作『燕三条マンガ肉の骨』

たくさんの反響の中、「大きすぎて作るのが面倒くさい」「肉を焼くオーブンがない」「もっと小さいサイズが欲しい」といった声も多くありました。もっとおおくの人にマンガ肉の骨の喜びを味わって欲しい、食卓で子どもたちに楽しんで欲しいという思いで今回燕三条マンガ肉の骨の開発へと相成りました。
今回の『燕三条マンガ肉の骨』は出来上がった肉にさして使えるピック形です。自分で焼いた肉でも、市販の焼き豚などでも刺すだけでマンガ肉になります。

形状は肉に刺しやすく、握りやすく、美しいフォルムで設計されています。
サイズは15cmとマンガ肉にしては小さめですが握った時の「マンガ肉だ!」というワイルドな気持ちを呼び覚ますフォルムです。剣先の形状は2本で組合わせられるよう設計されています。勘合部分に肉が挟まることにより抜けにくく、両手で握った時にしっかりとマンガ肉感を味わえるよう安定する形状を重視しています。



燕三条マンガ肉の骨は世界を代表する金属加工の町、新潟県燕市でつくられています。
鋳造製で型に流し込んだ金属を冷やし取り出し、1本1本熟練の職人により研磨されシリコン塗装されています。
骨のげんこつ部分は厚みがあるため通常の鋳造では金属の流し込み時に温度にムラができやすくなります。さらにマンガ肉はげんこつ部分厚い塊ですが、剣先は細く、組み合わせができるよう繊細な形状で設計されていますので質量、冷却温度差などの調整が非常に難しい形状です。
この無骨かつ繊細な形状の製品化には、長年金属加工の経験と技術を積み重ねてきた燕職人達の技巧があってこそ実現できました。

遊び心に本気の技術で向き合ってくれた職人さんたちには尊敬と感謝の気持ちで一杯です。

新潟県燕市 杉山金属株式会社新潟県燕市 杉山金属株式会社



企画販売:株式会社アクティバル
製造:杉山金属株式会社
3Dモデリング:iF-Modeling


※1:メイド・イン・ツバメ認定証 登録第2023-0036
※2:https://twitter.com/sma_case/status/1618076134121541634

マンガ肉の骨®(マンガニクノホネ) 登録商標第6694603号

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.smasmasweets.shop/bone_02
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社アクティバル

0フォロワー

RSS
URL
http://www.smasmasweets.shop/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
福岡県大野城市 仲畑2-6-35
電話番号
092-558-6030
代表者名
宮原 博
上場
未上場
資本金
300万円
設立
2008年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード