株式会社セールスフォース・ジャパン主催「Salesforce Partner Summit 2022」にて「Agile Integration Partner of the Year」を受賞

toBeマーケティング株式会社は「Salesforce Partner Summit 2022」にて「Agile Integration Partner of the Year」を受賞いたしました。

デジタルマーケティング/マーケティングオートメーションの導入支援サービスを提供する、toBeマーケティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:小池 智和、以下toBeマーケティング)は、2022年6月16日に開催されました、株式会社セールスフォース・ジャパン主催「Salesforce Partner Summit 2022」にて「Agile Integration Partner of the Year」を受賞したことをお知らせいたします。


■Partner Awardとは
セールスフォース・ジャパン社のパートナープログラムに参加している国内500社以上のパートナー企業の中から、2022年度(2021年2月 ~ 2022 年1月)において、セールスフォース・ジャパン社製品・サービスを活用して顧客のビジネス革新に貢献するとともに、セールスフォース・ジャパン社のビジネスの発展に寄与したパートナーに与えられる賞で、今回で第12回目のAward発表となります。

■受賞理由
「Agile Integration Partner of the Year」はAll-in ACV、導入件数、CSAT(顧客満足度調査)の3つの観点で評価させていただいております。特に当社はFY22でACVベースで昨年度対比で+25%の成長、かつCSATを最も多く取得いただいたことから、受賞の選定理由になっております。
※ACV=Annual Contract Value(年間契約額)の略称になります

今後もMA・CRM・BI(Business Intelligence)を中心とした、デジタルマーケティングの導入・活用支援を通じて、企業の皆様がマーケティング・営業活動を変革し、売上拡大に繋がるためのサービスをご提供してまいります。

■toBeマーケティング株式会社について
toBeマーケティングは、「企業のマーケティングの目指す姿へ」というビジョンのもと、Salesforceに特化したマーケティングオートメーション導入支援の専門会社として2015年6月に設立。マーケティングオートメーション「Account Engagement(旧Pardot) ・Marketing Cloud!とCRM・BIを組み合わせたコンサルティング・導入支援サービスを1,500社以上の国内企業様へ提供しています(2022年5月末現在)。

■会社概要
会社名:toBeマーケティング株式会社
設立:2015年6月
代表取締役CEO:小池 智和
資本金:100,000,000円(資本準備金含む)
所在地:東京都中央区京橋1-6-13 VORT京橋Ⅱ 5F
URL:https://tobem.jp/
事業内容:
マーケティングオートメーション・CRM・アナリティクス関連製品の導入並びに活用支援、マーケティング戦略策定コンサルティング、マーケティングオートメーション・CRM連携アプリケーションの企画開発・販売
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. toBeマーケティング株式会社 >
  3. 株式会社セールスフォース・ジャパン主催「Salesforce Partner Summit 2022」にて「Agile Integration Partner of the Year」を受賞