生命力溢れる世界を実現するissin、5.3億円の資金調達完了及びアドバイザー就任のお知らせ

「ヘルスコーチング」サービスに始まる新規事業拡大、海外展開等へ向けて

家族のカラダとココロを自然に健康維持・増進することで、生命力溢れる世界の実現を目指すissin株式会社 (本社:東京都文京区 代表取締役:程 涛) は、株式会社東京大学エッジキャピタルパートナーズ(以下、UTEC)、FreakOut Shinsei Fund株式会社(以下、FSF)、並びにエンジェル投資家を引受先とした5.3億円の第三者割当増資を完了致しました。本資金調達により、ヘルスケアに係るプロダクト・サービスの開発や人材採用等の強化、また海外への展開を加速させてまいります。

またこの度、日本を代表する実業家である千本倖生様が弊社アドバイザーに就任したことをお知らせします。連続起業家の先達としてのご経験やご知見を通し、弊社の事業展開等へご指導をいただく所存です。

同時に、弊社が開発・販売する「スマートバスマット」ユーザー様向けの新サービスとして、『ヘルスコーチング』の実証実験を開始いたしました。海外でもまだ新しい分野であるヘルスコーチングとは、健康的な生活習慣を確立するためのコーチングサービスであり、管理栄養士や保健師をはじめとする専門家が、ユーザー様に寄り添った健康提案をします。医療機関やジムトレーナーなどによる「指導」とは違うアプローチであり、ユーザー様のライフスタイルを尊重しながら傾聴・伴走し、より健康かつ幸福な日々の実現へ向けて一緒に歩んでまいります。ユーザー様向け及び法人様向けの正式サービスローンチは2023年6月に予定しています。

弊社は東京大学内アントレプレナープラザへのオフィス移転も完了致しました。2023年の幕開けとともに、志を新たに邁進してまいります。
 
  • 千本 倖生氏のアドバイザー就任につきまして
issin株式会社は、同社が開発・販売する「スマートバスマット」をはじめとし、日常生活に溶け込んだヘルスケアの商品やサービスを提供するスタートアップです。今後、さらに健康課題・社会課題を解決するため、商品やサービスの強化、また新規事業推進、海外展開を目指して、グローバルで幅広い経験と経営の実績がある千本 倖生氏をアドバイザーとして迎えることと相成りました。既存業界に革命を起こした経験をお持ちになり、また連続起業家として活躍される千本氏のご参画は、弊社の経営に対して叱咤激励をいただくことをチーム一同期待するとともに、「生命力が溢れる世界を実現する」をビジョンとする弊社事業の大きな推進力となるものと確信しております。

【千本 倖生氏ご経歴】
日本電信電話公社(現在のNTT)入社。その後、1984年に第二電電株式会社(現在のKDDI)を稲盛和夫氏らと共同創業。 1995年より慶應義塾大学大学院教授、カリフォルニア大学バークレー校客員教授などを歴任。 1999年にはイー・アクセス株式会社(現在のワイ・モバイル)を創業。 2015年8月株式会社レノバ代表取締役会長就任、現在は取締役会長。

 

 
  • 各投資家からのコメント(敬称略)

■株式会社東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC)
代表取締役社長CEO・マネージングパートナー  郷治 友孝氏


代表の程さんとは、彼が大学院生だった頃に初めて起業した時からのお付き合いで、長年にわたり、彼の試練と成長、そして成功を見守って参りました。昨年、程さんから新しい事業構想を聞いた時、初めて出会った頃と変わらない情熱とより研ぎ澄まされた事業計画をもって、スマートバスマットを通して彼が実現しようとしている新たな世界観を目の当たりにし、また一緒にタッグを組みたいと思いました。程さんとCFOの寺田さんという絶妙なトップコンビに期待を込めつつ、issinチームの一員としてサポートして参ります。

 

■株式会社フリークアウト・ホールディングス 代表取締役社長 Global CEO
 FreakOut Shinsei Fund株式会社(FSF) 投資委員  本田 謙氏


程さんとは、私が以前創業した会社に学生アルバイトとして程さんが働いていた頃からの付き合いで、15年以上になります。今や程さんは、シリアルアントレプレナーとして、自ら立ち上げた企業の売却実績のみならず、M&A先でも大ヒット商品をゼロから作り上げるなど、卓越した実績をもつまでになりました。この度、新たに立ち上げたissin社に、投資家として再び関わらせていただくことになり、大変光栄です。



■FreakOut Shinsei Fund株式会社 COO  郡司 亮氏

程CEOは、試行錯誤を繰り返し、ユーザー目線を徹底的に考えて新しいガジェット開発ができる経営者です。issinにおいては、popIn Aladdinでの成功体験がスマートバスマットの事業展開にも活きると考えており、寺田CFO と共に同社のグローバル展開も見据えた成長を期待し、今後の成長をご支援して参ります。

 


■エンジェル投資家  井戸 義経氏

程さんは、popIn Aladdinの事業において、プロジェクターを「再発明」し新しい体験を創り出すことに成功した優れた起業家です。最初に起業された際の広告配信プラットフォームも含めて、ソフトウェア、ハードウェアという垣根を超えて新しい価値を構想し、かつそれを現実のものにできる方だと思います。今回の「日常生活に溶け込んだヘルスケア」という着眼点の面白さ、そしてそれが発展した先に実現する世界、事業の成長に今から期待が止まりません。程さん、寺田さんをはじめとしたissinチームを応援しています。

 



■エンジェル投資家  中山 俊氏

これまでの健康に対するアプローチは複雑でした。しかし、スマートバスマットを通じた健康に対するアプローチは、生活に溶け込み、革新的で新しい世界を作り出しています。医療の視点から健康を見てきた私にとって、issin社は多くの人々に新たな気づきと可能性を生み出すと感じています。今回、代表の程さん、CFOの寺田さんを中心としたissinチームが作り出す世界観に共感し、ご一緒させていただきました。これから生まれる未来にワクワクしています。



【弊社 代表取締役CEO  程 涛】 
15年前にpopIn創業の地である「アントレプレナープラザ 」に再び入居しました。尊敬する投資家と信頼する仲間とともに、issin(一新)したスタートアップとしてチャレンジできることにワクワクすると共に、深く感謝いたします。一人ひとりの生命力アップにつながるヘルスケア事業になれるよう、魂を込めて全力で取り組みたいと思います。

【弊社 取締役CFO  寺田 博視】
私たちは、日常生活に溶け込んだヘルスケアを実現すべく、より価値のあるプロダクト・サービスにするために、今回の資金調達を実施しました。調達した資金は「事業拡大に向けた採用」、「プロダクトの研究開発」に投じ、更なる事業成長を実現させてまいります。投資家として、UTEC、FSF、著名なエンジェル投資家の方々に出資を決めてくださったことは大変嬉しく、心強いです。事業拡大に向けた採用・組織体制の強化、プロダクトの新規開発・機能拡充を進めてまいります。

​ <写真左 代表取締役CEO・程、写真右 取締役CFO・寺田>
 

  • issin株式会社について
所在地:東京都文京区本郷七丁目3番1号 東京大学アントレプレナープラザ 405
【2023年1月4日移転】

代表者:代表取締役 程 涛
設立日:2021年4月5日
資本金(資本準備金含む​​):534,971,000円
事業内容:日常生活に溶け込んだヘルスケア機器・サービスの開発・提供
URL:https://issin.cc/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. issin株式会社 >
  3. 生命力溢れる世界を実現するissin、5.3億円の資金調達完了及びアドバイザー就任のお知らせ