プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

一般社団法人金融データ活用推進協会
会社概要

金融機関で働く方必見!実践的な金融データサイエンスの決定版『金融AI成功パターン』の販売開始について

一般社団法人金融データ活用推進協会

一般社団法人 金融データ活用推進協会(東京都千代田区、代表理事:岡田 拓郎、以下 当協会)は、金融業務に即した実践的なデータサイエンスの決定版『金融AI成功パターン』を2023年2月27日に刊行いたします。

https://www.amazon.co.jp/dp/4296201247/
  • 金融機関で働くデータサイエンティストの実践ノウハウを習得できる1冊
  本書の筆者らは全員が金融データサイエンスの実務者です。金融機関でAI・データサイエンスの実務適用で失敗と成功を重ねていく中で、これまでのデータサイエンスに関する書籍はプログラミング/人物伝/歴史のような内容に留まるものが多く、金融実務に即したデータ活用の内容はほとんどないというのが実情でした。「金融分野のAI・データサイエンスとして活躍したい」という志を持った企画者が最初に手に取る教科書を作る必要性を感じ、本書の執筆に至りました。
  • 金融機関のAI・データ活用が進まない現状からの脱却
 金融データサイエンスの真のノウハウは、日々の実務を通じてブラッシュアップし続けている金融事業会社にのみ存在し、そのノウハウは外部には公開されずに自社内にとどまっていました。これまでであれば、実践的なノウハウは社外に出さず、自社の競争優 位性を保つ重要な戦略と位置付けるのが常識でしたが、自社囲い込みの意識が強過ぎると、金融業界全体が閉鎖的となり、結果として魅力の薄い業界と見られてしまいます。これからの時代は、たとえ実践的なノウハウであっても共有し、業界全体のレベルアップを図っていくべきと考え、そうした思いを形にしたのが本書です。
  • 本書の内容
 本書は、一部のAI活用を先行する金融機関が有するノウハウを「金融AI成功パターン」というかたちで構成しています。「ターゲティングAI」「価値算出AI」「審査AI」「不正検知AI」など7つの基本パターンと、「マーケット予測AI」「ロスプリベンションAI」など5つの上級パターンを解説しています。実践的な金融AIのノウハウ書に仕上がっています。
 基本パターンや上級パターンを単体で見ると、それは金融業務にAIを適用する効果的な事例として参考になります。さらにパターンを習得すれば、一見複雑な金融業務であってもAI適用業務を見いだすことができるほか、パターンを組み替えることで新たな金融AIとして活用できるようになります。
 本書では、データサイエンスの知識やプログラミングスキルがなくても、手順を追っていけば金融成功AIパターンを身に付けられるように工夫しています。読むのに必要な前提知識はあまりなく、AutoMLさえ使えればパターンを習得できます。これから金融機関で働くデータサイエンティストにとっては、金融機関でAIがどのように活用されるのかが具体的に分かるようになっています。金融AI分野での活躍を志す技術者に読んでもらいたい1冊です。
  • 推薦文

■SBIホールディングス株式会社 代表取締役 会長兼社長 北尾吉孝

金融業界に携わる方や関心のある方が、金融業におけるAI・データ活用成功パターンを学び、イノベーションを起こしていくために必要な具体的な実務知識が詰まった良書です。業界横断の集合知を結実させた本書を、是非多くの金融関係者に手に取ってもらいたいです。


■みずほ第一フィナンシャルテクノロジー株式会社 代表取締役社長 安原貴彦


永年、金融業界ではAI・データの利活用が叫ばれてきましたが、待ちに待った書籍が発刊されました。金融データは、その裏付けとなる経済活動、社会活動が読み取れるなど大きな可能性を秘めています。皆さんも本書を手に取って、金融データの可能性を是非感じ取ってください。

■三井住友信託銀行 常務執行役員 益井敏夫

本書は、データサイエンティストが金融実務での様々なAI利活用パターンについて執筆した画期的な内容となっています。業界全体のAI利活用の底上げに繋がると共に、よりビジネスインパクトがあるAI利活用が進むことを期待します。


■三井住友海上火災保険 経営企画部 部長 CMO CXマーケティングチーム長 木田浩理

金融業界でデータに関わる全ビジネスパーソン必読の書。成功への近道は多くの成功パターンの定石を理解し身に着けることである。本書は金融業界で日々データと向き合い、泥臭くも課題解決にまい進してきたデータ分析人材たちの成功ノウハウが込められた超実践の書だ。これから金融業界を志す学生にもぜひ読んで欲しい。

■Japan Digital Design株式会社 (三菱UFJフィナンシャル・グループ)CEO 河合祐子

データ分析が役に立つとわかっていても、何から手をつけてよいのかわからない。そんな経営者や、担当者に最初に手に取ってほしい一冊。先行する現場のノウハウが詰まっています。

■財務省 デジタル統括責任者補佐官 大久保光伸

金融機関の第一線で活躍するデータサイエンティストが確立したコーペティション戦略(協調と競争)のフレームワークや金融データストラテジストが情報社会における基盤となり、三方よしのエコシステムを通じて日本経済の発展に寄与されることを期待します。
 

  • 書籍の概要

書 名:金融AI成功パターン
著 者:一般社団法人金融データ活用推進協会
企画・監修:協会代表、デジタル庁 岡田拓郎
編集・校正:理事 兼 委員長 SBIホールディングス  佐藤市雄
執筆・校正:委員長代行 DataRobot Japan 小川幹雄
助言:理事 兼 Japan Digital Design 兼 三菱UFJ銀行 河合祐子
執筆社:以下の16社
・SBIホールディングス株式会社
・株式会社三菱UFJ銀行
・みずほ第一フィナンシャルテクノロジー株式会社
・三井住友信託銀行株式会社
・三菱UFJ信託銀行株式会社
・日本生命保険相互会社
・三井住友海上火災保険株式会社
・三井住友カード株式会社
・三井住友ファイナンス&リース株式会社
・Japan Digital Design株式会社
・ニッセイ情報テクノロジー株式会社
・DataRobot Japan株式会社
・株式会社MFS
・株式会社MILIZE
・株式会社ELYZA
・一般社団法人金融データ活用推進協会
頁 数:328頁
判型:A5
発売日:2023年2月27日
価 格:2,420円(税込)
ISBN:978-4296201242
発行元:日経BP社
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4296201247/

名称:一般社団法人金融データ活用推進協会
代表理事:岡田 拓郎
設立日:2022年4月25日
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目6-1大手町ビル4階 FINOLAB
URL:https://www.fdua.org/index.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.amazon.co.jp/dp/4296201247/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

一般社団法人金融データ活用推進協会

8フォロワー

RSS
URL
https://www.fdua.org
業種
財団法人・社団法人・宗教法人
本社所在地
東京都中央区 日本橋茅場町1丁目8−1 茅場町一丁目平和ビル3階 | FinGATE CLUB
電話番号
090-6101-6305
代表者名
岡田 拓郎
上場
未上場
資本金
-
設立
2022年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード