「eSports BATTLE in OKINAWA 2023」バーチャルサイクリング部門の結果について

畑中勇介選手(キナンレーシングチーム)が3回目の出場にして初優勝!

eSports BATTLE in OKINAWA 2023 バーチャルサイクリング部門 スペシャルマッチが1/28(土)に沖縄県那覇市の1st hallで開催され畑中勇介選手(キナンレーシングチーム)が見事、1位に輝き初優勝を果たしました。



1/28(土)沖縄県那覇市の松山ファーストホールにてeSports BATTLE in OKINAWA 2023が開催され、バーチャルサイクリング部門では畑中勇介選手(キナンレーシングチーム)が3回目の出場で初優勝を果たした。
 

3回初優勝を果たした畑中勇介選手(キナンレーシングチーム)3回初優勝を果たした畑中勇介選手(キナンレーシングチーム)

■初の予選大会を開催し、”最強の挑戦者”が予選を突破
3回目の開催となった今大会では、本大会の出場権を争う初の予選大会を、1/7(土)に東京(半蔵門ランナーズサテライト JOGLIS:東京都千代田区)で、1月21日(土)に沖縄(那覇空港国際線ターミナル YUINICHI広場:沖縄県那覇市)で開催いたしました。

東京予選では2022年のUCI Cycling esports世界選手権 日本代表でもある高杉智彰選手(イナーメ信濃山形所属)が2位の選手に3分以上の大差をつけて圧勝し、本大会への出場権を獲得した。
※沖縄予選の1位通過者、田邉選手は都合により欠場
 

東京予選を1位通過し、本大会出場を果たした高杉智彰選手東京予選を1位通過し、本大会出場を果たした高杉智彰選手


本大会で高杉選手を迎え撃つのは、ともに3大会連続出場とeSports BATTLE in OKINAWAの歴史を彩ってきたロードレース界の第一人者たち。
2017年の全日本選手権王者、畑中勇介選手(キナンレーシングチーム)と2019年の全日本選手権王者でeSports BATTLE in OKINAWAでは過去2大会連続優勝を収め、今大会では3連覇を狙う入部正太朗選手(シマノレーシング)。
 

※左から入部正太朗選手、畑中勇介選手、高杉智彰選手※左から入部正太朗選手、畑中勇介選手、高杉智彰選手


■大会レポート
会場に詰めかけた多くのギャラリーからの熱い声援を受けレースはスタート。
序盤は互いに牽制し合いながらも膠着状態が続き、8km過ぎまでは壮絶なデッドヒートが繰り広げられた。
 

スタート直後から互いに牽制し合う3選手スタート直後から互いに牽制し合う3選手


最初に勝負を仕掛けたのは“最強の挑戦者”高杉選手だった。残り350m付近からの上り坂を一気に抜け出し、一時は他の選手たちを最大約15m引き離した。

しかし畑中選手、入部選手も圧倒的なパワーでプロの意地を見せつけ、残り120m付近で高杉選手を一気に抜き去る。
最後は壮絶なデッドヒートを繰り広げ、わずか1.1秒差で入部選手の3連覇を阻んだ畑中選手が3回目の挑戦にして初優勝を果たした。
 

 

 

残り350m付近からの上り坂を一気に抜け出した高杉選手残り350m付近からの上り坂を一気に抜け出した高杉選手

 

■畑中勇介選手コメント

 「(3回目の出場で)やっと勝ちましたね。第1回大会から参加させていただいていて、勝てていなくて
  1月は毎年、沖縄で合宿をしているのですが、大事なイベントなので勝ちたかった。
  ライバルは申し分ない2人だったので、その2人に勝てたのが何より嬉しいです」
 

 

初優勝を果たし祝福される畑中勇介選手初優勝を果たし祝福される畑中勇介選手



■eSports BATTLE in OKINAWA 2023 バーチャルサイクリング部門 スペシャルマッチ リザルト

eSports BATTLE in OKINAWA 2023 バーチャルサイクリング部門スペシャルマッチリザルトeSports BATTLE in OKINAWA 2023 バーチャルサイクリング部門スペシャルマッチリザルト

  
  ・使用アプリケーション:Wahoo RGT(https://www.rgtcycling.com/
  ・使用コース:DE RONDE(ベルギー、距離:8.88 KM、獲得標高:168 M)
  ・使用機材:自転車は各選手個人の機材を使用
 

 

 

  • 【eSports BATTLE in OKINAWA 2023について】

コロナ禍における新たな観光の実証実験として観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」における実施事業として、2021年に第1回大会を開催。第2回大会となった今年は観光庁が公募した既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業として実施し、一部賞金付き大会とし開催。 モータースポーツ、自転車、格闘の3部門で開催し多くの方にご来場、ご参加いただきました。
3年目となる2023年も前年開催時の継続予算にて第3回大会として開催。1月28日(土)、29日(日)に那覇市で開催。

【大会情報】
 最新情報は大会公式HP・Twitterにて!
  公式HP:https://www.esb-okinawa.com/
  公式Twitter:https://twitter.com/esb_okinawa

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トヨプラ >
  3. 「eSports BATTLE in OKINAWA 2023」バーチャルサイクリング部門の結果について