ミュージアム レベルのタグ・ホイヤー コレクションが ボナムズのオークションへ

main image
創業150周年を祝して
ミュージアム レベルのタグ・ホイヤー コレクションが ボナムズのオークションへ

由緒あるオークションイベントにて、グリーンクロス インターナショナルを支援するため
〈シルバーストーン キャリバー11クロノグラフ〉 チャリティ オークションも開催

美術品やアンティークのオークションを手がける世界で最も歴史あるオークションカンパニー ボナムズ/Bonhamsは、2010年12月15日 水曜日、ロンドンのニューボンド ストリートで行われたオークションでアルノ・ハスリンガー/Arno Haslingerによる希少なタグ・ホイヤー コレクションを競売にかけました。

出品されたタイムピースたちは、予想以上の金額で競り落とされました。なかでも、最も高額な売値をつけたタイムピースは、ケースにブラックのPVDコートが施された非常に希少な1974年製モナコで、£48,000(オークション評価額:£10,000~£15,000)で売却されました。その他£30,000(オークション評価額:£10,000~£15,000)の売値がついた1969年製オウタヴィアや、£22,800(オークション評価額:£7,000~£9,000)で売却された18金ゴールドの1972年製カレラなど、いくつかのタイムピースたちが高額で取引をされました。

今回のオークションはグリーンクロス インターナショナルへの支援資金の調達を目的として、創業150周年を祝したイベントの一環として行われたものです。12月13日には、特別フォトセッションが催され、続く14日にはコレクター、ジャーナリスト、特別ゲストを招いたプライベート カクテルパーティーが開催されました。オークションに登場した81ピースのコレクションのなかには、シルバーストーン、オウタヴィア、カレラ、デイトナ、モナコといったタグ・ホイヤーを象徴するモデルのレアエディションが数多く出品されました。タグ・ホイヤーは大変希少な〈カレラ クロノマティック〉など、自社のミュージアム コレクションではそれまで揃わなかったいくつかのタイムピースを購入し、それらをスイスのラ ショー ド フォンのタグ・ホイヤー ミュージアムに展示する予定です。

またタグ・ホイヤーは、今回のオークションのために特別なオリジナルレッドの〈シルバーストーン キャリバー 11 クロノグラフ〉を出品しましたが、これもオークション評価額£5,000~£7,000に対し、£10,000の高値で競り落とされました。この特別なタイムピースのダイアルには、1974年誕生のシルバーストーンのオリジナルデザインを手がけた名誉会長、ジャック・ホイヤーのサインが刻印されています。〈シルバーストーン キャリバー11 クロノグラフ〉の売上金は、タグ・ホイヤーのブランド アンバサダーであるレオナルド・ディカプリオを通して、タグ・ホイヤーも全面的に支援活動をしているグリーンクロス インターナショナルへ全額寄付されました。グリーンクロス インターナショナルは、持続可能な安全な未来に寄与することを目的に、ミハイル・ゴルバチョフ氏の主導の下で、1993年に創設された環境保護団体です。

2011年 タグ・ホイヤーはモーターレーシングとともに育まれた150年を超えるヘリテージを祝福します。タグ・ホイヤーが、長年にわたりモータースポーツとかかわってきた事実は、今回のコレクションを通して力強く証明されました。紹介されたモデルの多くが、ジョー・シフェール、クレイ・レガッオーニ、ジム・クラーク、ジャッキー・イクスといったタグ・ホイヤーと所縁のあるレーシングドライバーたちにこよなく愛されたモデルでした。なかでも〈バーセロイ オウタヴィア〉、ジョー・シフェールに愛されたホワイトダイアルの〈オウタヴィア〉、「栄光のル・マン」に登場しスティーブ・マックウィーンに愛された〈モナコ〉、そして〈インディ500 カレラ〉などが注目を浴びました。

Brand Information:
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 タグ・ホイヤー ディヴィジョン
TEL : 03-3613-3951  
http://www.tagheuer.com http://www.tagheuer.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 >
  3. ミュージアム レベルのタグ・ホイヤー コレクションが ボナムズのオークションへ