BearTail、請求書受取のための出社を撲滅する「請求書受取代行サービス」をリリース

経理ご担当者様のスムーズなテレワーク化に貢献

株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒﨑賢一、以下「BearTail」)は、経理部の在宅勤務を支援する「請求書受取代行サービス」を、2020年5月1日より開始いたしました。


【リリースの背景】

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で、企業のテレワーク実施率が70%と急拡大しています。一方で、経理部におけるテレワーク実施率は22%に留まっています。(BearTail調べ:https://beartail.jp/teleworksurvay/

同調査により、経費精算のための出社は、Dr.経費精算の利用により大幅に削減できている事がわかりました。一方、紙で郵送される請求書の受取のため出社を余儀なくされている経理担当者が多数いることも明らかになりました。BearTailはこの問題を解決するべく、本サービスをリリースするに至りました。


【概要】

請求書受取代行サービスでは、請求書の受取形式(紙・メール等)を問わず、すべてPDFファイルで納品いたします。請求書送付先の変更依頼など、お取引先への対応は全て当社が代行することで、経理ご担当者様のスムーズなテレワーク化に貢献します。また、紙の原本の一時保管や、会計データの入力など、業務改善に役立つオプション代行サービスも揃え、サービスはお申込み当月より開始可能です。

■請求書受取代行サービスサイト
https://bit.ly/3eXK115

■請求書受取代行サービス資料
https://adobe.ly/2Yb0yZz


【サービスフロー】
 
  • ステップ1.弊社より各お取引先様に請求書の電子化を依頼(※1)。
  • ステップ2.電子化が不可能なお取引様の場合、請求書送付先の変更を依頼。(※2)
  • ステップ3.請求書はすべてスキャンしてPDFにて保存し貴社にデータ納品。原本は貴社に返送。

※1 各お取引様への請求書の電子化・送付先変更のご依頼はすべて弊社が代行。
※2 送付先住所は、弊社徳島スキャンセンター。


【料金】

・初期費用無料
・月額基本料2,500円

※月50枚までの請求書スキャンが含まれます。51枚目以降は1枚あたり50円の従量料金がかかります。


【お申込みフォーム】

https://forms.gle/118bxq2GiPVKD7vz6


【株式会社BearTail について】

BearTail は、こぐま座の尻尾に位置する北極星のように、社会の道しるべとなるような、大きな価値を届ける存在になることを目指しています。価値のモノサシは時間であると考え、豊かな時間を与えること、無駄な時間を減らすことにフォーカスした事業を展開致します。


【会社概要】

株式会社BearTail
所在地:101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
サイト:https://beartail.jp/
 

【お問合せ先】

株式会社BearTail
担当者:石井
TEL  :050-3628-2077
MAIL   :pr@beartail.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BearTail >
  3. BearTail、請求書受取のための出社を撲滅する「請求書受取代行サービス」をリリース