今は亡き大切なあの人にあなたのメッセージを届けることで、人と人とのつながりの美しさと感謝の心を社会に発信します

2021年7月31日まで、第8回「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」コンテスト開催中

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

終活関連サービスを提供する株式会社 鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長COO 小林 史生、証券コード:6184、以下「私たち」)は、第8回「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」コンテスト(以下「本コンテスト」)を開催し、今は亡き大切なあの人にあなたのメッセージを届けることで、人と人とのつながりの美しさと感謝の心を社会に発信します。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社鎌倉新書」のApril Dreamです。

  • 「あの時言っておけばよかった」と後悔していることはありますか?

本コンテストは「無縁社会」が話題になった2010年にスタートし、第8回を迎えます。2011年の東日本大震災をはじめ、2020年の新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令など、10年前に第1回を開催して以降、「人と人とのつながりの大切さ」を実感した出来事が幾度となくありました。あなたにも別れが訪れたかもしれません。「あの時言っておけばよかった」と後悔していることはありますか。今だからこそ、亡き大切なあの人に手紙を書きませんか。

私たちは、今もなお悲しみを抱える人が、今は亡きあの人やペットに向けて手紙を綴ることや、手紙を収録した書籍を手にすることで、人生を明るく前向きに生き抜くためのサポートができると信じています。
 
  • これまでの応募者からの声
前回(第7回:2016年)では、3カ月の募集期間で2,000通を超える手紙が寄せられ、第1回からの累計は14,000通に到達しました。当時の思い出や伝えたかったこと、もし生きていたら聞いてほしいこと、報告したいことなどを振り返り故人へ宛てることで、「ずっと心につかえていた後悔が消えた」「残りの人生を大切に過ごそうと思えた」などの声も寄せられました。

生の声を伝えるため、過去の入選者による書籍の感想を掲載しています。
 
  • 「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」コンテスト 実行委員会の想い
お手紙を綴ったご本人をはじめ、お手紙を収録した書籍を読んだ方からも、「悲しみから立ち直るきっかけになった」というお声をいただき、活動の意義を改めて強く認識しています。また、コロナ禍の葬儀では感染防止対策の一環で小規模葬儀が増加したことで、最後のお別れを告げることができないなど、人と人との間にこれまでにない距離を感じる場面も増えています。このような状況下で、本コンテストを実施し、つながりを感じるきっかけにしたいという想いを胸に、第8回を開催します。

また2020年には、過去の入賞作品から18作品を選び、有志が朗読する動画プロジェクトを実施しました。
 

 

 

全18作品はこちらからご覧いただけます。https://www.youtube.com/playlist?list=PLA4m8m172Gmymeo8_kB4CDiX6Ua656cYo

また、SNSの更新も予定しています。
Twitter:https://twitter.com/imanaki_letter
Facebook:https://www.facebook.com/imanakiproject

 
  • 募集要項
募集テーマ
「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」を募集します。家族、恩師、友人など、「あの人」への感謝の気持ち、想い出、当時言えなかったこと、亡くなってから伝えたくなったことなどを手紙に綴ってください。入選した100作品は、書籍「今は亡きあの人へ伝えたい言葉8」に収録されます。

応募期間
2021年3月1日(月)〜7月31日(土)※当日消印有効

入賞発表
2021年9月頃を予定しています。発表は鎌倉新書のホームページで行います。

賞品
応募作品の中から、以下 金、銀、銅、特別賞、佳作の100作品を選出します。
・金賞  賞状および賞金 10 万円(1名様)
・銀賞  賞状および賞金  3 万円(2名様)
・銅賞  賞状および賞金  1 万円(5名様)
・特別賞 賞状および賞金  5 万円(1名様)※
・佳作   Amazonギフト券 1,000円分
※第8回より、いのちに寄り添う仕事をされている方からの手紙から「特別賞」を1名選出します。

選考委員
・上智大学 生命倫理研究所 生命倫理研究所所長 外国語学部ドイツ語学科長:浅見 昇吾 氏
・作家 エッセイスト:岸本 葉子 氏
・株式会社鎌倉新書 代表取締役会長CEO:清水 祐孝

応募規定
(1) 文字数:400文字以上1,000文字程度
(2) 応募方法:応募フォームへの入力やテキストファイルの添付または郵送

応募先
Webでご応募の場合:https://e-seizen.com/letter
郵送でご応募の場合 :104-0031 東京都中央区京橋2丁目14-1 兼松ビルディング3階
株式会社鎌倉新書「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」実行委員会 宛

その他、応募概要をご確認ください。 応募概要:https://e-seizen.com/letter
みなさまからのたくさんのお手紙を心よりお待ちしています。

ご応募に関するお問い合わせ
問い合わせ窓口:株式会社 鎌倉新書「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」実行委員会
問合せフォーム:https://www.kamakura-net.co.jp/contact/
担当者名   :井野
 
  •  鎌倉新書について
当社は終活インフラを標榜する企業であり、「明るく前向きな社会を実現するため、人々が悔いのない人生を生きるためのお手伝いをする」ことを使命としています。お金のこと(遺言・相続など)、からだのこと(介護・終末期医療など)、家族のつながり(葬儀・お墓など)の希望や課題を解決し、高齢社会を活性化することが、未来の希望になると考えており、2021年2月現在、運営するポータルサイトへの累計相談件数は160万件を突破しています。
 
  • 会社概要
会社名 :株式会社 鎌倉新書
設立  :1984年4月17日
市場区分:東京証券取引所市場第一部(証券コード:6184)
所在地 :東京都中央区京橋2丁目14-1 兼松ビルディング3階
代表者 :代表取締役社長COO 小林 史生
資本金 :10億3,854万円(2021年1月31日現在)
URL  :https://www.kamakura-net.co.jp/
 
  • 鎌倉新書が運営する主なサービス
いい葬儀  :https://www.e-sogi.com/
いいお墓  :https://www.e-ohaka.com/
いい仏壇  :https://www.e-butsudan.com/
いい相続  :https://www.i-sozoku.com/
いい介護  :https://e-nursingcare.com/
いい不動産 :https://i-fudosan.com
保険と相続 :https://e-hoken-sozoku.com/
いいお坊さん:https://obousan.e-sogi.com/
いい生前契約:https://www.e-ohaka.com/seizen/
お別れ会プロデュースStory:https://e-stories.jp/
 
  • 出版・発刊物
月刊『仏事』:供養業界のビジネス情報誌
 
  • グループ企業
株式会社ハウスボートクラブ:https://hbclub.co.jp/

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社鎌倉新書 >
  3. 今は亡き大切なあの人にあなたのメッセージを届けることで、人と人とのつながりの美しさと感謝の心を社会に発信します