抗ウイルス加工「フルテクト®」が2021年春夏パリコレクションで初披露

このたび、当社の抗ウイルス加工「フルテクト®」が、ファッションブランド アンリアレイジに採用され、2020年9月29日パリコレクションにて発表されました。

【採用の経緯】
アンリアレイジ(*)は、その独創的なかたちの洋服、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴。
With/Afterコロナ時代の到来で、今回のコレクションはメディカルテクノロジーをファッションに融合させ、人を守ることを実現する。
その為には高い機能のあるテキスタイルが必要となり、衛生加工のパイオニアである当社の機能加工「フルテクト®」が選ばれました。

【フルテクト®加工とは】
抗ウイルス加工「フルテクト®」は、2006年に当社が開発した抗ウイルス加工です。
「フルテクト®」は繊維上の特定のウイルスや細菌を除去する効果があり、マスクや防護服、ユニフォームを始めとする一般衣料や寝装など多くの繊維製品に採用されております。 

当社はこれからも、時代の変化とともに歩んでいけるモノづくりを続けて参りたいと思います。

(*)アンリアレイジ  https://www.anrealage.com/
2003年 ファッションデザイナー森永邦彦氏により、立ち上げ活動開始
2014年 パリコレクションデビュー 
2015年 DEFI主催の「ANDAM fashion award」でファイナリストに選出
2019年 フランス モエ ヘネシー・ルイヴィトン「LVMH PRIZE」でもファイナリストに選出される 
2020年 FENDIとの協業を「ミラノコレクション」で発表

                                             以上

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シキボウ株式会社 >
  3. 抗ウイルス加工「フルテクト®」が2021年春夏パリコレクションで初披露