エレクトロラックス、Tokyo Cafe Show 2018に出展

軽食の提供スピードとクオリティをアップし、利益につなげるソリューションをご提案 ~新製品の『SpeeDelight(スピーデライト)』と『解凍機』を展示~

期間:2018年6月13日(水)~ 15日(金)
場所:東京ビッグサイト 西4ホール 15-4

展示ブースイメージ展示ブースイメージ


エレクトロラックス・ジャパン株式会社(本社:芝公園)は、2018年6月13日(水)から15日(金)まで東京ビッグサイトで開催される、「Tokyo Cafe Show 2018 第6回カフェ・喫茶ショー」に出展いたします。

近年、飲食業界では人材不足に対応するため業務効率化が急務となっており、いかに売上を確保・拡大しながら課題を解決するかに注目が集まっています。そこで、弊社では今年発売する新製品『SpeeDelight(スピーデライト)』を軸に、業務効率化に対応する、軽食の提供スピードとクオリティを高めて利益につなげるソリューションをご提案いたします。

ブースでは、ホットサンドが約30秒*で完成する、ハイスピード・パニーニグリラー『SpeeDelight(スピーデライト)』を展示し、本社イタリアより来日するエグゼクティブ・シェフによる調理デモンストレーションを実施するほか、エレクトロラックス独自の解凍方式を採用し、より安全・効率的な解凍を実現、食材ロスを圧縮してコスト削減につなげる『解凍機』を展示いたします。また、期間初日となる6月13日(水)は、会場内の別場所にてセミナーを開催いたします。
*食材により異なります


出展イベント概要
名 称: Tokyo Cafe Show 2018 第6回カフェ・喫茶ショー
期 間: 2018年6月13日(水)~15日(金)
場 所: 東京ビッグサイト 西4ホール
展示ブース番号: 15-4


■セミナー開催概要
名 称: 「30秒でホットサンドが完成する『スピーデライト』で、業務効率化と人手不足対策」
日 時: 2018年6月13日(水)14:30~15:15
場 所: Tokyo Cafe Show 2018内 D会場
登壇予定: エレクトロラックス・プロフェッショナル 日本・韓国地域代表 浅井伸宏
エレクトロラックス・プロフェッショナル グローバルマーケティング 
コーポレート・シェフ Paolo Pettenuzzo
受講料: 無料


<お客様からのお問い合わせ先
エレクトロラックス・ジャパン株式会社 プロフェッショナル事業部
TEL:0120-842-040(受付時間 9:00~18:00 / 日・祝休み)


<エレクトロラックスについて>
エレクトロラックス・グループは、家電製品をはじめ、業務用ランドリー機器、厨房機器の世界最大規模の電気機器メーカーで、150を超える国や地域で年間6千万台以上の製品を販売しています。家庭用、業務用のいずれにおいても、お客様の本来のニーズに応えられるよう考え抜かれてデザインされた革新的な製品を提供しています。


<エレクトロラックス・プロフェッショナルについて>
エレクトロラックス・グループの一員であるエレクトロラックス・プロフェッショナルは、業務用の厨房機器とランドリー機器を販売しています。8つの製造工場と1万人以上のサービス技術者を抱え、150を超える国や地域で、高性能な製品とグローバルなサービスネットワークを通して、持続可能なビジネスにおけるさらなる利便性と収益性の向上に貢献しています。2016年度の売上は約92億円、従業員は2,700人。
事業の詳細は、https://professional.electrolux.co.jp/ をご覧ください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エレクトロラックス・ジャパン株式会社 >
  3. エレクトロラックス、Tokyo Cafe Show 2018に出展