約180店舗が集結する国内最大級タイイベント『第17回タイ・フェスティバル東京』にタイ国際航空がブースを出展

<日時>:5/14(土) ~ 5/15(日) 10:00~18:00 <場所>:代々木公園イベント広場・けやき並木原宿側出口付近

タイ国際航空(東京都千代田区有楽町1-5-1 日比谷マリンビル)は5/14(土) ~ 5/15(日)の2日間、タイ王国大使館( 東京都品川区上大崎3-14-6)が主催するタイの祭典『第17回タイ・フェスティバル東京』にブースを出展いたします。
タイ国際航空(東京都千代田区有楽町1-5-1 日比谷マリンビル)は5/14(土) ~ 5/15(日)の2日間、タイ王国大使館( 東京都品川区上大崎3-14-6)が主催するタイの祭典『第17回タイ・フェスティバル東京』にブースを出展いたします。

タイへ豊富なネットワークを持つ同社はタイ・フェスティバルに訪れた皆様にもっと身近にタイ国際航空を感じていただくことを目的とし、約180店舗が集結する国内最大級タイイベント『第17回タイ・フェスティバル東京』に出展するに至りました。
今回が17回目の本イベントですが、タイ国際航空は第1回目よりブースを出展しており、今回が17回目となります。タイ国際航空と触れ合っていただけるよう、同社ブースでは毎回様々なアトラクションを展開しており、ご来場の皆様にご好評をいただいております。
今年は、ユニフォームでもある華やかなタイの民族衣装を身にまとったタイ国際航空の客室乗務員とのフォトセッション、蘭の花の配布、ロゴマークのタトゥシールや3D写真入りバゲージタグ(抽選)のプレゼントなどをご用意いたしております。また、特賞のタイ行き航空券が当たる抽選会受付もございます。

本イベントは大阪、名古屋、仙台、静岡でも開催を予定しており、タイ国際航空は東京に加え、大阪・名古屋にもブースを出展いたします。こちらでも様々なアトラクションをご用意し、来場者の皆様をお待ちしております。

【クルーが蘭の花を配る様子】【クルーが蘭の花を配る様子】

【クルーとのフォトセッション】【クルーとのフォトセッション】

 










 

【 TGロゴ・タトゥシール】【 TGロゴ・タトゥシール】

 

【 3D写真入りバゲージタグ】【 3D写真入りバゲージタグ】











<第17回タイ・フェスティバル東京 実施概要>
日程:2016年5/14(土) ~ 5/15(日)
時間:10:00~20:00
会場:代々木公園イベント広場・けやき並木
主催:タイ王国大使館
後援:外務省/東京都/渋谷区

■タイ国際航空出展概要
ブース実施時間          :10:00~18:00
ブース位置              :代々木公園けやき並木・原宿側出口付近
アトラクション内容     :クルーフォトセッション
                               TGロゴ・タトゥシールのプレゼント
                               3D写真入りバゲージタグプレゼント(抽選)
                               蘭の花の配布
                          タイ行き航空券抽選会受付


<第14回タイ・フェスティバル大阪 実施概要>
日程: 5/21(土)~5/22(日)
時間:10:00~20:00
会場:大阪城公園 太陽の広場
主催:タイ王国大阪総領事館

■タイ国際航空出展概要
ブース実施時間       :10:00~18:00
ブース位置           :大阪城公園 太陽の広場・大阪環状線大阪城公園駅側 北ゲート付近
アトラクション内容    :クルーフォトセッション
                              TGロゴ・タトゥシールのプレゼント
                              3D写真入りバゲージタグプレゼント(抽選)
                              蘭の花の配布
                             ギブアウェイの抽選会(TGオリジナルキャリーバッグなど豪華賞品が当たる抽選会)


<第9回タイ・フェスティバル名古屋 実施概要>
日程: 6/4(土)~6/5(日)
時間:10:00~20:00
会場:名古屋市中区栄3丁目65番地「久屋広場」
主催:タイフェスティバルin名古屋実行委員会

■タイ国際航空出展概要
ブース実施時間     : 10:00~19:00
ブース位置          :久屋広場・松坂屋寄り南
アトラクション内容 :3D写真入りバゲージタグプレゼント(抽選)


◎タイ国際航空とは
タイ王国のナショナルフラッグキャリア、タイ国際航空。バンコクを基点とし、タイ国内はもとより近隣アジア各国、オーストラリア、ヨーロッパ、中東、北米へとルートを広げ、現在60都市以上に乗り入れています。 日本への乗り入れは、運航開始と同時の1960年5月。最初はバンコク-東京(羽田)線を就航させました。1964年9月には大阪、1988年10月には名古屋(日本航空との共同運航)、1992年10月には福岡、そして2012年10月には札幌へと次々に乗り入れ、現在、日本-タイランド間では週70便以上(コードシェア便を除く)運航しております。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タイ国際航空 >
  3. 約180店舗が集結する国内最大級タイイベント『第17回タイ・フェスティバル東京』にタイ国際航空がブースを出展