行政情報アプリ「i広報紙」で『東京防災』の配信を開始しました。

今やろう。災害から身を守る全てを。

株式会社ホープ(本社:福岡市中央区、代表取締役:時津 孝康)は、自社が企画・運営する行政情報アプリ「i広報紙」において、東京都が発行する『東京防災』の配信を4月19日より開始いたしました。

 

■i広報紙とは
自治体が発行する広報紙やホームページの新着情報をスマホやタブレットで読むことができるアプリです。 配信にあたって自治体の費用負担は一切なく、2014年7月のサービス公開以来約370自治体に導入されました。なお配信中の広報紙は400件、配信中の新着情報は1000自治体、累計ダウンロード数は100,000件を超えております。

■東京防災とは
東京の地域特性や都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮し、災害に対する事前の備えや発災時の対処法など、今すぐ活用でき、いざというときにも役立つ情報を分かりやすくまとめた完全東京仕様の防災ブックです。

■導入の背景
昨年9月から都内の各家庭に配布されたものになりますが、当初から住む場所にかかわらず役に立つ情報が多いと評判になり、3月から各種の電子書籍サービスでも無料で閲覧できるようになりました。

■閲覧方法
1)都内にお住まいの方

 

インストール後の「個人設定」にて都内の自治体を選択されれば、自動的に『東京防災』も配信されております。(HOME画面に表示されない場合は「広報紙」カテゴリをご確認ください)

2)都外にお住まいの方

 

 

画面右上のアイコンから都内自治体の配信物を確認し、『東京防災』の「読者になる」ボタンを押すと、「広報紙」カテゴリに登録中の広報紙として表示されるようになります。

■アプリ概要
カテゴリ :ブック、ニュース
配信価格 :無料
iOS版 :http://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Android版 :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi
Kindle版:http://www.amazon.co.jp/gp/mas/dl/android?asin=B01A8N0JIG
推奨OS  :Android 4.0.3以上、iOS 8.0以上
公式サイト : http://ikouhoushi.jp/

■会社概要
商号 : 株式会社ホープ
代表者 : 代表取締役 時津孝康
所在地 : 〒810-0022 福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル
設立 : 2005年2月
事業内容: 自治体の財源確保に特化した総合サービス事業
資本金等: 2億1000万円
URL : http://www.zaigenkakuho.com/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ホープ 社長室 田中悠太
TEL :092-716-1404
Email :info@ikouhoushi.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社ホープ
  3. 行政情報アプリ「i広報紙」で『東京防災』の配信を開始しました。