オプト提供のアプリデータマネジメントツール「Spin App」、世界No.1シェアの広告効果計測ツール「AppsFlyer」の公式パートナーへ

~蓄積可能なデータ種別は公式パートナーでも最大~

AppsFlyer(本社:イスラエル、CEO兼共同創設者:オーレン・カニエル、日本オフィス:東京、カントリーマネージャー:大坪直哉)は、オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト) のエンジニア組織であるOpt Technologies(オプトテクノロジーズ)(※1)が提供するアプリデータマネジメントツール「Spin App(スピンアップ)」(※2)をIntegration Partnerとして認定いたしました。

 


本連携によりSpin AppはAppsFlyerの公式パートナーツールのうち最も豊富なデータ種別が取得できるアプリDMPとなります。インストール時、イベント時に加え、起動時のデータ取得が可能となり、ユーザーの挙動や環境といったモーメントを捉えたより高度な分析や効果的なアプリプロモーションを展開することが可能となります。

 

※1 Opt Technologiesとは
2016年に発足したオプト内部のエンジニア組織。ADPLAN新バージョンなど、主にアドテクノロジーに関わる各種プロダクトの研究開発および事業推進を担っている。エンジニア向けイベント“市ヶ谷Geek★Night”の運営母体でもあり、広く科学技術全般に関する活動を行っている。ハイエンドなWeb開発に強みを持つ。

※2「Spin App」とは
「Spin App」は、高速で進化/高度化するアプリプロモーションの効果最大化を実現するアプリデータマネジメントツール。アプリデータの取得、管理、分析、施策活用まで一元管理が可能。開発はオプトテクノロジーズ。
https://spin-app.jp/

AppsFlyerについて
世界全体のスマートフォンの実に98%にAppsFlyerの技術が採用されているという事実は、AppsFlyerがモバイルアトリビューションおよびマーケティングアナリティクスのグローバルリーダーであることを証明しています。データドリブンなマーケターの皆さまが、モバイルビジネスを成長させ、かつ不正から守るために、AppsFlyerの独立した測定ソリューションや革新的なツールを活用しています。アプリマーケターや開発者がマーケティングに投資した効果を最大限に高めることができるようサポートしています。10,000社を超える主要なブランドやパートナーから信頼を集めるAppsFlyerは、世界に12のグローバルオフィスを構えており、世界中のアプリマーケターをサポートしています。詳細はhttp://global.appsflyer.com/jp/をご覧ください。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AppsFlyer >
  3. オプト提供のアプリデータマネジメントツール「Spin App」、世界No.1シェアの広告効果計測ツール「AppsFlyer」の公式パートナーへ