8月24日に開業10周年「横浜ベイクォーター 10周年ウィーク」開催決定!

8月17日(水)からの8日間、先着で「真夏の福袋」もご用意

横浜駅東口のショッピングモール「横浜ベイクォーター」を運営する横浜ダイヤビルマネジメント株式会社(横浜市神奈川区/代表取締役:竹内和彦)は、2016年8月24日(水)の施設開業10周年を記念し、8月17日(水)からの8日間に「10周年ウィーク」を開催いたします。
横浜ベイクォーターは横浜港を望むウォーターフロントに2006年8月24日開業し、以来「潮風を感じながらお買い物やグルメが楽しめるショッピングモール」として年間1,000万人以上のお客様にご来館いただき(※1)、この度開業10周年を迎えます。
(※1:2015年7月~2016年6月当社実施の計測調査に基づく)
 

2016年8月24日に開業10周年を迎える横浜ベイクォーター2016年8月24日に開業10周年を迎える横浜ベイクォーター

これまでの感謝の気持ちを込め、8月17日(水)~24日(水)の8日間に「10周年ウィーク」を開催いたします。1,300個以上をご用意した「真夏の福袋」、横浜ベイクォーターで利用できる商品券が当たる「真夏のお年玉 山分けスクラッチ」などのお得な企画や、10にちなんだ「限定ランチメニュー」、対象店舗でディナーをされた方に横浜ベイクォーター特別ラッピングのシーバスチャーター便で行く「イルミネーションクルーズ」へのご招待など、様々なキャンペーンを実施いたします。本企画を通して、これまでご来館いただいたお客様に感謝の気持ちを伝えるとともに、今後もお客様にとって「横浜になくてはならない施設」を目指してまいります。

<キャンペーン詳細>
【タイトル】 横浜ベイクォーター 10周年ウィーク
【開催期間】 2016年8月17日(水)~8月24日(水) 計8日間
【開催イベント】
■ありがとう10周年!「真夏の福袋」
日程:8月17日(水)~販売開始(なくなり次第終了)
10周年に感謝の気持ちを込めて、館内31店舗で「真夏の福袋」をご用意。
フード・ファッション・コスメ・ペット・ウエディングなど多彩なショップやサロンで総計1,300個以上の福袋を販売します。
フードでは、2016年にオープンしたフリーズドライ食品の専門店「アマノ フリーズドライステーション」や北信越の銘品・日本酒を扱う「ふるまいや」からお得な福袋が登場するほか、チョコレート専門店『リンツ ショコラ カフェ』のスペシャルボックス、だし専門店『茅乃舎』の調味料詰め合わせセットなど、見逃せない福袋が目白押しです。

アマノ フリーズドライステーション「アマノフーズお得セット」限定300個 3,000円(5,000円相当)アマノ フリーズドライステーション「アマノフーズお得セット」限定300個 3,000円(5,000円相当)

ふるまいや「ふるまいや福袋」限定300個 2,500円(3,500円相当)ふるまいや「ふるまいや福袋」限定300個 2,500円(3,500円相当)

リンツ ショコラ カフェ「10周年記念SPECIAL BOX」限定30個 5,400円(6,480円相当)リンツ ショコラ カフェ「10周年記念SPECIAL BOX」限定30個 5,400円(6,480円相当)

茅乃舎「化学調味料・保存料無添加HiBiNaはじめてセット」限定50個 1,500円相当(1,746円相当)茅乃舎「化学調味料・保存料無添加HiBiNaはじめてセット」限定50個 1,500円相当(1,746円相当)


■けずって当てよう!「真夏のお年玉」山分けスクラッチ
日程:8月17日(水)~8月24日(水)
期間中、1店舗2,000円(税込)お買い上げ毎にスクラッチカードをプレゼント!けずって当たりが出たら3Fインフォメーションで「横浜ベイクォーター共通商品券」に交換します。
※スクラッチカードの配布は1会計で上限5枚(お買い上げ金額10,000円まで)となります。

■“10”にちなんだここだけメニューがいっぱい!「限定ランチメニュー」
日程:開催中~8月24日(水)まで
「10食限定」や「10%OFF」、「10種の食材」を使ったメニューなど館内18店舗のレストラン・カフェで「10」にまつわる見逃せない一品をご用意します。

ゆとりの空間「1日10食限定 牛肉のミディアムローストご飯」1,620円ゆとりの空間「1日10食限定 牛肉のミディアムローストご飯」1,620円

WIRED KITCHEN and niko「1日10食限定 豚しゃぶ冷やし麺」1,078円WIRED KITCHEN and niko「1日10食限定 豚しゃぶ冷やし麺」1,078円

■チャーター便で行く!シーバス「イルミネーションクルーズ」
日程:8月3日(水)、10日(水)、17日(水)
時間:20:45~出航(約60分)
2016年9月末まで横浜ベイクォーター10周年の特別ラッピングがされている横浜の水上バス「シーバス」。
そんなシーバスのチャーター便で行く「イルミネーションクルーズ」にご招待!
夜景を見ながらのディナー&クルーズは、夏の思い出づくりにもぴったり。
館内7つのレストランで指定コースをご予約された方が対象です。

【対象店舗】バベル ベイサイド キッチン/アロハテーブル/サンス コロニアル ビーチ/ビストロリュバン/アトランティック/ピッツェリア インテルヴァッロ/フレンチーナ
 

シーバスイルミネーションクルーズ イメージシーバスイルミネーションクルーズ イメージ
■感謝の気持ちをサービス!「ビアガーデン1,000円DAY」!
日程:8月22日(月)
時間:17:00~21:30最終入店(満席の場合は順次ご案内)
場所:3Fメイン広場『BAY SIDE BEER GARDEN』
横浜ベイクォーター夏の恒例・『BAY SIDE BEER GARDEN』で1夜限りの大サービス。
通常おひとり様4,300円のお料理11品・2時間飲み放題のコースを1,000円でご用意します。
※予約不可
※お支払いは現金のみ
 

BAY SIDE BEER GARDENの様子BAY SIDE BEER GARDENの様子

■クア・アイナ「10円バーガー」限定販売!
日程:8月23日(火)、24日(水)
時間:11:00~販売開始(※先着20個限定)
場所:4Fクア・アイナ
横浜ベイクォーター開業10周年を記念して、クア・アイナの人気商品「アボカドバーガー(単品)」を2日間限定で各日先着20名様に10円でご提供します。
※当日11:00より4Fクア・アイナ前で整理券を配布
※お一人様1点限り
※その他のクーポンとの併用不可
※当日限り有効
※横浜ベイクォーター店のみ利用可

クア・アイナ ハンバーガー イメージクア・アイナ ハンバーガー イメージ

・価格は全て税込
・各イベントは、在庫、天候等の状況により予告なく変更・中止となる場合があります。詳しくは横浜ベイクォーターHPをご確認ください。


<横浜ベイクォーター 2016年夏のNEWショップ>

■6月7日(木)OPEN ※営業中
「ふるまいや」
コンセプトは「日本をふるまう」、北信越の日本酒や特産品を扱うセレクトショップが全国初出店。
銘柄、量、ボトル、ラベルデザイン全てが選べる「日本酒の量り売り」は必見。
その他オリジナルの「麹甘酒ソフトクリーム」や日本酒のちょい呑みを楽しむことができるイートインスペースも併設しています。
[業態]食品・日本酒・和雑貨
[フロア]3F
[運営会社]株式会社セオリー
 

 

ふるまいやの「日本酒量り売り」は自分で好きな銘柄を詰めることができるふるまいやの「日本酒量り売り」は自分で好きな銘柄を詰めることができる


■7月28日(木)OPEN ※営業中・期間限定ショップ
「Manaola Hawaii × Sea Code(マナオラハワイ シーコード)」
ハワイ島発・ロコや地元セレブリティに大人気のファッションブランド「Manaola Hawaii」と湘南発のアクセサリーブランド「Sea Code」が世界初のコラボショップをOPEN。
ワンランク上のラグジュリアスなファッションと洗練されたコースタル雑貨で作られた新しいショップは、8月28日(日)までの期間限定です。
[業態]レディス・メンズファッション・アクセサリー・雑貨
[フロア]3F
[運営会社]株式会社セキノレーシングスポーツ
 

Manaola Hawaii × Sea Code ロゴManaola Hawaii × Sea Code ロゴ


■8月5日(金)OPEN
「SOUVENIR FROM JULIETTE(スーベニア フロム ジュリエッタ)」
大人でも持ち歩きたくなるディズニーの革小物・雑貨を扱うショップが横浜ベイクォーターに登場。
かわいいものが大好きな大人の女性に向けて、日本の職人が一つ一つ丁寧に仕上げた本格的な革小物は、ご自身用にはもちろんギフトにも最適です。
[業態]革小物・雑貨
[フロア]4F
[運営会社]株式会社ディバージョン
 

 

SOUVENIR FROM JULIETTE イメージSOUVENIR FROM JULIETTE イメージ


■9月1日(木)OPEN ※期間限定ショップ
「青空個展シーサイドハウス(あおぞらこてんシーサイドハウス)」
関東近郊で毎週末「青空個展てづくり市」を開催している青空個展が初の常設店を期間限定でOPEN!
海辺にあるレトロポップな家をイメージした店内にはハンドメイド作家が制作したアクセサリーや雑貨、陶器などあらゆるジャンルの1点ものが揃います。
11月末までの第4日曜には、広場でマーケットも開催。
「モノ」にあふれる今だからこそ、たったひとつの「タカラモノ」を見つけませんか。
[業態]アクセサリー・雑貨
[フロア]3F
[運営会社]株式会社東京リサイクル
 

青空個展シーサイドハウス ロゴ青空個展シーサイドハウス ロゴ


<横浜ベイクォーター 10年の歩みとこれから>

横浜ベイクォーターは、三菱倉庫株式会社の複合開発事業のひとつとして、「アート&デザインの街づくり」を進めるヨコハマポートサイド地区に、2006年8月24日誕生いたしました。
以来、横浜にお住まいの高感度なお客様へ向けて、日常をちょっと豊かにする上質で新しいライフスタイル・カルチャーを発信し続ける施設として、独自の路線を確立してまいりました。
この夏に開業10周年を迎える2016年のコンセプトとして「横浜・マストプレイス」を定め、ここにしかない空間や滞在体験をさらに進化させて、競争が激しい横浜エリアの中で「横浜になくてはならない施設」になることを目指してまいります。


<開業10周年を迎えるにあたって 横浜ベイクォーター代表取締役 竹内和彦 コメント>

この10年間で、お客様が求めるものが随分と変わってきました。商品やお店がいかに自分の暮らしをより心地よいものにしてくれるのか?という点が問われていると感じます。
ネットを開けば世界中のものを買うことができる時代で、わざわざ横浜ベイクォーターに来ていただく価値は「滞在体験」にあると考えています。当施設にはたくさんのテラスやベンチがあり、カフェやレストランがあり、そよ風の中で日差しを感じることができるここにしかない空間があります。
「ただのんびりしに行く」「誰もが自由きままに過ごす」そんな“公園”のような存在を目指して、今後も楽しいご提案をしていきたいと思っています。

<「ヨコハマポートサイド地区A-3街区」と横浜ベイクォーターの歴史>  

1914年10月 三菱倉庫(当社親会社)横浜へ初進出、横浜出張所を開設(主に綿花等を一時保管する“上屋
(うわや)倉庫”として活用)
1985年  9月 そごう横浜店の開業に伴い当該区に平面駐車場「横浜ダイヤパーキング」を開業
1985年12月  水上バス「シーバス」乗り場の発着施設を建設(就航は1986年1月)
2005年  7月  横浜ダイヤビルマネジメント株式会社設立
2006年  8月 横浜ベイクォーター開業
2009年12月 横浜駅きた東口から直結する歩道橋「ベイクォーターウォーク」開通
2010年  3月 横浜ベイクォーターANNEX開業(増床により延床面積が約5,000坪に)
2015年  4月 横浜市都市整備局の「横浜・人・まち・デザイン賞(まちなみ景観部門)」受賞
2016年  8月 開業10周年


<横浜ベイクォーター概要>

■名称:横浜ベイクォーター (英名称:Yokohama Bay Quarter)
■所在地:横浜市神奈川区金港町1-10
■店舗数:約100店舗
■営業時間:
物販 11:00~20:00
サービス 11:00~21:00
飲食 11:00~23:00
※店舗により異なります
■駐車場:730台(自走式219台、機械式511台)
■事業者:三菱倉庫株式会社
■運営管理:横浜ダイヤビルマネジメント株式会社
■アクセス:
横浜駅きた東口Aからベイクォーターウォークで徒歩3分
横浜駅東口からポルタ、そごう2F経由で徒歩7分
■URL:http://www.yokohama-bayquarter.com

 


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜ダイヤビルマネジメント株式会社 >
  3. 8月24日に開業10周年「横浜ベイクォーター 10周年ウィーク」開催決定!