【特許取得のお知らせ】メール送受信者の関係性に関する特許を取得

アイマトリックス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:小島 美津夫)は、グラフ理論を用いたデータ解析手法を独自に開発し、特許を取得いたしましたのでお知らせいたします。
【特許の概要】

特許の名称:グラフ理論を用いた解析方法、解析プログラムおよび解析システム
特許番号  :特許第6370961号
特許取得日:平成30年8月8日
特許の内容:電子メール、文書データ等のデータ構造の解析方法に関し、メール送受信者の複雑なあるいは多義的な関係を可視化する方法


本特許は、アイマトリックス独自開発のグラフ理論を応用した解析手法であり、メール等にまつわる複雑なデータを機械学習やAI/ディープラーニング等の技術を用い、高速かつ正確に解析するための技術です。一般的に、AI/ディープラーニング技術を活用する場合、AIに与えるデータの前処理や正規化等の加工の手法により判断結果が大きく影響されます。弊社はその点を重要視し、特殊なデータ加工手法を用いたデータ解析技術の開発に成功しました。本技術により、使用言語の種類に拘らず、電子メールデータにおける送受信者の相関性・相違性などの複雑な関連性の解析が可能となり、従来の解析技術では難しいとされていた、グループ等の複数階層に跨る関係性、感情・関係の強度の可視化を実現します。今後、本技術はマトリックススキャンAPEXⅢや新製品マトリックスインサイト等のアイマトリックス製品に採用してまいります。この効果は、マルウェアの検出精度や処理速度の向上を通じお客様に最大限還元され、日本国内のみならず世界中の情報セキュリティーに多大に貢献します。


【今後の展望】

弊社製品が情報セキュリティー対策の新たな常識として市場に認知いただけるよう、更に精力的に活動して参りますとともに、AI/ディープラーニング技術を含む自社開発技術の早期実用化・発展に向けて、外部研究機関とも連携し、研究開発を進めて参ります。
 

【対象製品】

マトリックススキャンAPEXⅢ
https://www.imatrix.co.jp/product/scan.html
 
マトリックス インサイト
https://www.imatrix.co.jp/product/insight.html


【アイマトリックス株式会社について】 

URL: https://www.imatrix.co.jp/
2000年に創立され、主にEメール、システムセキュリティーに関連するサービス、技術・市場開発を行ってきたベンチャー組織。日本市場シェアNo.1※の「マトリックススキャン」に代表されるメールセキュリティーソリューションの開発・販売を主軸とし、アイマトリックス独自開発技術によるハードウェア・ソフトウェア製品を発売しており、現在約4500万件以上のアカウントのセキュリティーに貢献しています。国内大手通信事業者から、組織、大学、ISP と多岐にわたる多くの団体・組織を顧客としています。

 
■ 製品に関するお問い合わせ先
アイマトリックス株式会社
カスタマーリレーションズ 営業担当
TEL: 044-272-6771    E-mail: sales@imatrix.co.jp
 
■ 報道に関するお問い合わせ先

アイマトリックス株式会社
カスタマーリレーションズ 広報担当
TEL: 044-272-6771    E-mail: press@imatrix.co.jp

※ (市場調査データ:富士キメラ総研、ミック経済研究所)

このニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容や仕様、料金などの情報は予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

 
  1. プレスリリース >
  2. アイマトリックス株式会社 >
  3. 【特許取得のお知らせ】メール送受信者の関係性に関する特許を取得