文明堂 さいたまあおぞら工房 7月5日さいたま市にグランドオープン

 

株式会社文明堂東京(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:大野進司)は2019年7月5日、埼玉県さいたま市桜区に「文明堂さいたまあおぞら工房」をグランドオープンいたします。
「さいたまからつなぐ幸せのコミュニケーション」をコンセプトとし、何度でも来店して楽しめる憩いの場として生まれ変わりました。

 

 

  • 1階物販・工房

文明堂のカステラは、人をつなぐお菓子です。人が人を想い、贈り物を選ぶために、選ぶ時の楽しさ、お買い物のしやすさにこだわりました。
定番のカステラ・三笠山をはじめとした100アイテム以上の豊富なラインナップを取り揃えております。
店内に併設されている工房ではカステラ・どら焼を製造している様子を間近に見ることができます。
出来立てのカステラ・どら焼は、製造後すぐに店頭に並びます。


 



 

  • 2階:ラウンジ

フリードリンクをご用意しておりますので1Fでご購入されたお菓子を召し上がりながら ゆっくりとくつろげる空間になっております。
大型スクリーンとプロジェクターも設置されておりますので、地域の集まりなどにも使用することが出来ます。
◆Free Wi-Fiも完備しております。

 

  • 店舗情報

 

  • 会社情報


株式会社 文明堂東京
1900年に長崎で創業し、1922年に東京進出。
製造革新と電話帳の裏表紙の広告で人気を集め、カンカンベアのTVCMで全国的な認知へと拡大した。
HP:https://www.bunmeido.co.jp/

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社文明堂東京 >
  3. 文明堂 さいたまあおぞら工房 7月5日さいたま市にグランドオープン