【CAFE1923】バレンタイン期間限定!贅沢パフェ販売

素材・食感・デザイン全てにCAFE1923のこだわりを込めた2種類の贅沢パフェが完成!

CAFE1923はバレンタインイベント期間限定で
2種類の大きな贅沢パフェを販売いたします。

2015年6月にOPENしたGLION MUSEUMに併設しているCAFE1923。海外映画のワンシーンに入り込んだ様な世界観が魅力。2015年6月にOPENしたGLION MUSEUMに併設しているCAFE1923。海外映画のワンシーンに入り込んだ様な世界観が魅力。

CAFE1923は大阪築港エリアにあるクラシックカー博物館『GLION MUSEUM』(http://www.glion-museum.jp/)に併設しています。

1923年に建てられた赤レンガ倉庫をリノベーションし、2015年にOPEN。
赤レンガ倉庫の風情を感じながらクラシックカーを眺めてランチやお茶ができる
他にはない特別な空間が人気のヒミツ。

 



 

こだわりづくしのCAFE1923オリジナル贅沢パフェ。こだわりづくしのCAFE1923オリジナル贅沢パフェ。

2月14日(火)までの期間限定で、CAFE1923オリジナルの大きな贅沢パフェ『苺づくしのパフェ』と『濃厚ショコラパフェ』の2種類を1500円(税抜)で販売いたします。

 

苺が美味しいこの季節だけの贅沢パフェ。苺が美味しいこの季節だけの贅沢パフェ。

*苺づくしのパフェ
苺づくしのパフェは苺の美味しいこの季節だけの贅沢なパフェ。
フレッシュな苺をふんだんに使用し、高級マスカルポーネチーズクリームのムースやお店でさっくり焼き上げたアーモンドクランチなどたくさんの層を重ねています。
そしてこのパフェには隠れたこだわりがもう1つ。
トップの“あまおうのジェラート・バニラのジェラート”ゾーンを過ぎると
自家製苺のソースと共にパッションフルーツの香りをプラスしています。少し意外な組み合わせを是非お楽しみください!
CAFE1923の重厚感ある雰囲気でお召し上がり頂く大人のパフェの中に
底に忍ばせた”バナナミルクのムース”がどこか懐かしい幼い頃の甘い記憶が蘇るパフェです。


*濃厚ショコラパフェ
濃厚ショコラパフェはその名の通り、チョコレートだけで仕上げた、バレンタインにぴったりの贅沢パフェ。
こだわりのポイントは、パフェには欠かせない果実をあえて使用していないこと。
ミルクチョコレートとダークチョコレートを使用し、チョコレートそのものの甘さとほろ苦さを是非味わってください。また、様々なアクセントで食感を楽しんで頂ける様に、ナッツやクランブルの焼き加減にもとことんこだわりました。


2種類の贅沢パフェは2月14日(火)までの期間限定販売です!
カップルやご家族でシェアしていただいても十分なサイズでご提供しております。
 

バリスタが淹れるこだわりのコーヒーにリピーターも続出。パフェと併せていかがでしょうか。バリスタが淹れるこだわりのコーヒーにリピーターも続出。パフェと併せていかがでしょうか。

 

水の都ヴェネツィアの夕暮れ時をイメージして作られた店内。クラシックカーを眺めながらお寛ぎください。水の都ヴェネツィアの夕暮れ時をイメージして作られた店内。クラシックカーを眺めながらお寛ぎください。

CAFE1923

住所  :大阪市港区海岸通2-6-39

TEL   :06-6573-3110

営業時間: 10:00~19:00(LO 18:30)

定休日 :月曜日(祝日の場合は翌平日)

HP   :http://www.cafe1923.jp/




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クインオート >
  3. 【CAFE1923】バレンタイン期間限定!贅沢パフェ販売