日本一野菜が安いお店はどこだ!「トクバイ」が野菜高騰化の救世主ツールをリリース

スーパー掲載数No.1サイトが野菜・果物・肉40品目の値動きや全国の店舗ランキングを公開

株式会社トクバイ(URL:https://corp.tokubai.co.jp/  本社:東京都渋谷区)は、野菜/果物/肉40品目の値動きや全国の店舗ランキングなどが分かる日本初のツールをトクバイwebサイト上に公開しました。


■ サービス概要

野菜高騰化の今、どの野菜は安定的な価格でどの野菜が高騰しているのか、どこの店で買うと安いのか、ということは店舗へ行ったりチラシ情報を見比べなくては分かりません。そんな時に救世主となる日本初のツールを開発しました。

全国スーパー掲載数No.1チラシサイトだからこそできる、とても便利なツールです。
URL:https://tokubai.co.jp/product_price

※野菜/果物/肉40品目が対象となります
※トクバイwebサイト上のツールです

※「日本一」という表現は、トクバイ上に投稿されているデータをもとにして1位になったものを表現しています
※表示されるデータは、トクバイにその日投稿されている商品の中から価格が安い順に表示されるようになっています
※トクバイに掲載される情報は、店舗からの投稿またはトクバイが独自に収集した情報で構成されています


【今回のツールで出来ること】
・平均価格が毎日分かる(前週比あり)
・値動きと傾向が分かる(2週前まで)
・該当商品の全国価格ランキング

 
【開発ストーリー】
「野菜が高すぎて買えない・・・。どこで買ったら安いの?」
そんな生活者の声を、トクバイ上では度々目にしました。
トクバイに投稿されているデータを使えば生活者に有益な情報を伝えられるのではないか?そういった思いから開発が始まりました。
「だんだん値段が下がってきている!」
「近くのお店は平均よりも安く買えそう」
そんな気づきを生活者の皆様に提供したいと思っています。
今後もより便利なサービスとなるように、web&アプリともに開発を進める予定です。

 
■ トクバイとは

2013年にスタートした、スーパーマーケットなど小売店のチラシ・特売情報を掲載しているWEBサービス・アプリです。パソコン・スマートフォンから無料で情報の閲覧が可能です。

登録ユーザー数はのべ600万人、掲載店舗数は51,000店舗以上で、20〜50代女性の多くに利用されています。

サービス内では「楽しい買物を、増やす」ことを目指し、スーパーマーケットに加え、ドラッグストア、ホームセンター、均一ショップ、家電量販店、個人商店など日常の買い物で利用する店舗の情報を多数掲載。また、そのうち2016年に調査したスーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンターは国内最大の掲載店舗数となっています。

【株式会社トクバイ 会社概要】

■社名:株式会社トクバイ
■本社所在地:〒150-0003 東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル4階
■資本金:1億円 
■設立年月日:2016年7月1日 
■従業員数:73名(2017年12月1日時点)
■主要事業:買物情報事業、広告事業                      


【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社トクバイ 広報担当 岸田(きしだ)、谷尻(たにじり)
【電話】03-6368-1052 
【FAX】03-6368-1046 
【メールアドレス】pr@tokubai.co.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トクバイ >
  3. 日本一野菜が安いお店はどこだ!「トクバイ」が野菜高騰化の救世主ツールをリリース