~EU諸国への輸出業務を行う企業に朗報~ラベルの「環境物質情報依頼サイト」がリニューアル

―よりタイムリーな情報取得が可能に―

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、EU諸国を中心に求められている、使用部品の環境物質情報のより迅速な取得が可能になるよう、ラベルの「環境物質情報依頼サイト」をリニューアルいたしました。
環境物質情報依頼サイト:http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/kankyomaterial/

昨今、世界各国で環境負荷物質の管理が強化されるなか、EU諸国向けの輸出製品を中心に使用部品にまつわる正確な環境物質情報を迅速に入手することが求められています。当社のラベルは輸出時の部品として多く使用されており、このような背景からさらに迅速に取得できるよう、Webサイトをリニューアルいたしました。

リニューアルを行ったポイント】

1 対象商品の増加! 全部で242品番


2 操作性向上 最大10品番40文書 が一度に依頼可能
 

JANコード入力画面で 一度に10品番入力可能にJANコード入力画面で 一度に10品番入力可能に


情報提供できる書類

RoHS指10物質不使用確認書 -欧州RoHS指令物質について意図的使用が無いことを川上の原材料メーカーなどに確認済み
REACH規則 第15次SVHC調査報告書 -SVHCについて意図的使用の有無を調査した報告書
RoHS指令10物質分析結果報告書 -  欧州RoHS指令の物質について社外の試験期間について分析した試験結果
・製品情報シート  SDSの書式を参考に作成した製品に関する情報を記載したシート

計4種類
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コクヨ株式会社 >
  3. ~EU諸国への輸出業務を行う企業に朗報~ラベルの「環境物質情報依頼サイト」がリニューアル