ウイスキーを飲む際は、グラスにこだわり贅沢な時間を。

リーデル & タリスカー グラステイスティングセミナーを開催!

 MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(以下MHD、本社:東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビル13階、代表取締役社長:ジェイムズ・ペイトン)はオーストリアの名門「リーデル」のグラスを使用し、本格スコッチシングルモルトウイスキー「タリスカー」の香りと味わいを体感いただく特別試飲会『タリスカー グラステイスティングセミナー』を開催いたしました。

 2017年6月15日(木)に、リーデル青山本店にて行われた今回のセミナーでは、抽選で選ばれた一般来場者の皆様に、当社シングルモルトアンバサダー、ロバート・ストックウェルからタリスカーの造り、味わいなどについて紹介したほか、リーデル(RSN Japan 株式会社) テイスティング・マネージャー兼チーフ グラスエデュケイターの庄司 大輔氏から、グラス選びのポイントやグラスによって大きく変わるタリスカーの様々な楽しみ方を、実際に試飲しながらお話し頂きました。








 

 

 

来場者の皆様からは、

「今までグラスから口に入る液体の流れまで意識したことがなかったので、とても楽しかった!」
「タリスカーの様々な味わいや香りが、グラスを変えると異なって感じられるのが奥深く、面白い!」
「グラスによってタリスカーの味わいや香りの感じられ方がこんなに変わるのか!と感動した! 」など、
驚きの声も多数。
新たなグラステイスティングの魅力と発見に満ちた当イベントは、大盛況のうちに終了しました。
当イベントをはじめ今後もMHDでは、より良質なタリスカーブランドの体験機会を提供してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社 >
  3. ウイスキーを飲む際は、グラスにこだわり贅沢な時間を。