スリーシェイク、KI Strategy Inc.と共同でReckonerを活用した「リアルタイムな経営モニタリングソリューション」の提供を開始

組織に存在するあらゆるデータを統合し、事業KPIや経営指標などをリアルタイムにモニタリング

■概要
株式会社スリーシェイク(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田拓真)は、同社が提供するReckoner(レコナー)を活用して、組織に散らばるあらゆる情報を統合し、事業KPIや経営指標などをリアルタイムにモニタリングするソリューションを、経営コンサルティングファームKI Strategy Inc. 社と共同で提供開始します。
  経営モニタリングとは、プロジェクト収支や事業部毎のKPIに異常がないかをリアルタイムにモニタリングし、レポートする経営支援システムです。社内の状況を正確かつ迅速に把握することは経営戦略および経営企画において重要な課題です。
  Reckonerを活用することで、組織に点在するあらゆるデータを自動で収集・統合し、今まで数週間あるいは四半期に一度のサイクルでモニタリングしていた経営指標(KPI)をリアルタイムにレポートすることが可能になります。


■経営モニタリングソリューションを提供する背景
  変化の激しい市場において、経営状況を素早くモニタリングし、即時的にアクションを実施できることが重要になっています。従来は、リアルタイムな経営を実現するために大規模なERPや基幹システムを構築していましたが、組織毎に扱うデータばらばらであったり、フォーマットが異なるため、収集や集計のコストが高く、また柔軟性に欠け変化に対応できないという課題がありました。また昨今のSaaSへの関心の高まりから、業務アプリケーションのSaaS化が進んだことによって、事業部毎に別々のサービスにデータが蓄積されており、組織横断でのデータ統合が困難であることも挙げられます。

  そこで、クラウドネイティブなデータ連携プラットフォームを提供するスリーシェイクと、企業の中長期的な経営戦略を支援するKI Strategy Inc. は、企業に散らばったあらゆるデータを統合し、リアルタイムで経営指標をモニタリングできるソリューションを共同で提供開始します。


■サービス概要
  まず、企業に存在するデータや業務フローなどをヒアリングし、モニタリングする経営指標を策定します。そして、データの収集・統合を行う基盤やデータパイプラインを設計・構築し、現場のデータをリアルタイムにレポーティング可能なシステムの構築を支援します。

  要件や規模によって期間は変動しますが、大きな流れとしては以下の通りです。

1. ビジネス課題のヒアリング
  各組織が保有するデータおよび業務フローなどをヒアリング。事業および経営課題からモニタリングする経営指標を策定する。

2. アーキテクチャー設計
  データの収集、加工・蓄積、そしてレポーティングまで、エンドツーエンドなデータ基盤の全体アーキテクチャーおよびデータワークフローを設計する。

3. データワークフローおよびデータ基盤の構築
  Reckoner(レコナー)を用いたデータ連携や加工のためのデータパイプラインの構築を行う。

4. レポーティング
  策定した経営指標についてのレポートを作成。

リアルタイムな経営モニタリングソリューションにご関心がある方は以下のサイトよりご連絡ください。
https://www.reckoner.io/


■KI Strategy Inc. 概要
会社名:株式会社KI Strategy
所在地:東京都港区芝5丁目27番3号B-102
代表取締役:今井健太郎
事業内容: 経営コンサルティング事業、特に中長期の経営戦略の立案や、サステナビリティーやイノベーションの支援を実施
コーポレートサイト:https://www.kistrategy.co.jp/


■Reckoner(レコナー)について
Reckoner(レコナー)は、スリーシェイクが提供するオンプレミスからクラウドサービスまで、様々なデータを連携させることが可能なクラウドネイティブなデータ連携プラットフォーム(Data Integration Platform as a Service)です。
データ整備に欠かせないETL/ELTやデータパイプラインなどをノンプログラミングで実現し、従来エンジニアが必要とされていた開発・運用コストを大幅に削減できます。


■スリーシェイク概要
会社名:株式会社スリーシェイク
所在地:東京都千代田区東神田1-11-14トーシン東神田4F
代表取締役:吉田拓真
事業内容: SRE特化型コンサルティング事業、データ分析プラットフォーム「Reckoner(レコナー)」の運営
コーポレートサイト:https://3-shake.com/
SRE特化型コンサルティング事業「Sreake(スリーク)」:https://sreake.com/
データ連携プラットフォーム「Reckoner(レコナー)」:https://www.reckoner.io/


■リリースに関するお問い合わせ先
株式会社スリーシェイク ビジネスデベロップメント担当
東京都千代田区東神田1-11-14トーシン東神田4F
Email: business@3-shake.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 3-shake >
  3. スリーシェイク、KI Strategy Inc.と共同でReckonerを活用した「リアルタイムな経営モニタリングソリューション」の提供を開始