水中ドローンメーカーのFullDepthへ出資を実行

Drone Fund(本社:東京都港区、代表:千葉 功太郎、大前 創希)は、株式会社FullDepth(本社:茨城県つくば市、代表取締役:伊藤 昌平)へ、Drone Fund 2 号(正式名称:千葉道場ドローン部 2 号投資事業有限責任組合)より出資を実行しました。

【今回の出資について】
FullDepthは、水中での調査や撮影が行える独自の水中ドローンを開発している筑波大学発の海洋スタートアップ企業です。2018年6月に開始した水中調査サービスは、サービス開始から2019年4月末までに約50箇所、延べ約65日にわたり、日本全国の水中インフラや水産関連アセットの点検等に活用されています。

FullDepthが開発する水中ドローン「DiveUnit300」は、今まで潜水士が潜るには危険だった場所でも水中点検が可能となります。さらに、広範囲を見渡せる音響センサーを搭載することで点検対象物等を探す時間とコストを大幅に削減することができます。また、ウェブサービス「FullDepth Bridge」を活用することで、映像を遠隔地にいながらリアルタイムに確認でき、各種センサデータのログが取得できます。

Drone Fundでは、空を飛行するドローン・モビリティだけでなく、陸上や水上、水中で活躍するフィールドロボットへの投資も行なっております。FullDepthは水中で活躍する機体の開発やサービスの展開を行なっており、点検や生物調査などの分野で実績を残してきました。今回の出資を通じて、水中ドローンの普及が加速し、水上・水中での作業時間の短縮、安全性の向上など、社会的な課題の解決に貢献できることを期待しています。

■FullDepth 概要
商号:株式会社FullDepth
代表者:代表取締役 伊藤 昌平
所在地:〒305-0821 茨城県つくば市春日1-2 筑波大学高細精医療イノベーション棟
設立:2014年6月
事業内容:水中ドローンの開発・製造および、ロボットサービス提供事業(RaaS)
資本金:5億6380万円(資本準備金を含む)
ウェブサイト:https://fulldepth.co.jp/

■Drone Fund 概要
Drone Fund は、ドローン関連のスタートアップに特化したファンドとして 2017 年 6 月に千葉功太郎により設立されました。現在、「ドローン前提社会」と「エアモビリティ社会」の実現をテーマに投資を行なっており、今後もグローバルに投資活動を行なっていきます。

 略名称 :Drone Fund (ドローンファンド)
正式名称 :千葉道場ドローン部 2 号投資事業有限責任組合
運営会社 :鎌倉インベストメント株式会社
代表者:千葉功太郎、大前創希
所在地 :東京都港区芝公園 3-1-8 芝公園アネックス 6F
設立:2018 年 8 月
事業内容:ドローン、エアモビリティ関連への投資及び協業支援
ウェブサイト :http://dronefund.vc

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先
「Drone Fund」広報担当 pr@dronefund.vc
プレスリリース内画像素材
https://www.dropbox.com/sh/qm5rp44bbpxavq8/AABwNZ0p1q0cJZghq9sMwGFea?dl=0
  1. プレスリリース >
  2. DroneFund >
  3. 水中ドローンメーカーのFullDepthへ出資を実行